コンテンツにスキップ
おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    ホストとチェックインの詳細をどのように詰めればいいですか?

    チェックイン、鍵の受け渡し、チェックアウトの詳細は、ゲストとホストで直接話し合って決めることができます。オンラインのチェックインやチェックアウト機能はありません。以下は、チェックインをスムーズに行うためのガイドラインです。

    コミュニケーション

    予約の開始前にホストにメッセージを送信してチェックインとチェックアウトの時間や鍵の受け渡し方法を確かめ、不明点があれば尋ねておきましょう。メッセージスレッドでやり取りを行うことで、万一問題が起きた場合もゲストとAirbnbは明確な事実確認を行うことができます。

    さらに、連絡先と到着予定時刻などを確認しておけば、予定変更があった場合もお互いに連絡を取り合うことができます。また、電話やインターネットが使える環境にあるかどうかも必ずお互いに通知しておきましょう。

    予約の詳細

    予約確定後は旅行ページにアクセスし、チェックインとチェックアウトの時間、リスティング所在地、ホストの連絡先、領収書など、必要な情報を確認しておきます。リスティングにチェックイン時間やチェックアウト時間が記載されていない場合、チェックイン時間は現地時間の午後3時、チェックアウト時間は現地時間の午前11時となります。ホストにメッセージを送信し、チェックイン日の前にチェックイン情報を確認することもできます。

    通常、チェックイン情報は予約開始の3日前から確認が可能です。

    渡航に関する注意・勧告

    渡航に関する注意・勧告をチェックし、予約に影響がないことを確認します。道路の通行止め、飛行機の遅延などが生じることもありますので、ゲストもホストも鍵の受け渡し時間には余裕をみておくとよいでしょう。

    リスティングへの入室

    ホストの中には鍵をゲストに直接渡す方がいますが、セルフチェックインを提供する方、入室方法をメールで送る方、キーボックスに鍵を保管する方、ご近所の方に出迎えを依頼する方など、ほかのチェックイン方法を採用するホストもいます。ゲストに鍵を渡すかどうかはホストの裁量となりますが、Airbnbのゲスト返金ポリシーは、リスティングに入室するしかるべき手段をゲストに提供することを定めています。

    必要なサポートは受けられましたか?

    関連記事