Airbnbでホ⁠ス⁠テ⁠ィ⁠ン⁠グ⁠。
予想ホ⁠ス⁠テ⁠ィ⁠ン⁠グ収⁠入⁠は

Airbnbスタートツールを使⁠え⁠ば⁠、ホ⁠ス⁠テ⁠ィ⁠ン⁠グ⁠をは⁠じ⁠め⁠る⁠の⁠は簡⁠単⁠で⁠す

スーパーホストによる1⁠対⁠1⁠の⁠サ⁠ポ⁠ー⁠ト

初めての質問から最初のゲストの受け入れまで、電話やビデオ通話、チャットを通じたサポートが可能な、同じエリア内のスーパーホストとおつなぎします。

Airbnbで旅⁠慣⁠れ⁠た⁠ゲ⁠ス⁠ト⁠を対⁠象⁠と⁠し⁠た初⁠め⁠て⁠の宿⁠泊⁠予⁠約

最初の予約では、Airbnbで3回以上予約宿泊をしたことがあり、ほかのホストからよい評価を得ているゲストを迎えることもできます。

ホスティング初心者の応援に特⁠化⁠し⁠た⁠Airbnb⁠の⁠サ⁠ポ⁠ー⁠ト

新規ホストは、アカウントの問題から請求に関するサポートまで、さまざまなことをお手伝いする専門のトレーニングを受けたコミュニティサポート担当者に、ワンクリックでお問い合わせいただけます。

みなさまの質問に
お答えします

Airbnbのゲストは、いろいろなお部屋に興味をお持ちです。また、Airbnbのリスティングにはタイニーハウス、ログハウス、ツリーハウスなど、さまざまなタイプがあります。たとえ空き部屋でも、素晴らしい宿泊先になりえます。
そのような必要はまったくありません。ホストのみなさまは、ご自身のカレンダー設定を自由に管理できます。年に1回でもひと月に数泊程度でも、またはより頻繁なホスティングでも、ご自身で選んでいただけます。
ご自分次第です。ゲストのチェックイン時に短いひとことを送るなど、重要なタイミングにのみメッセージを送ることを好むホストもいれば、ゲストと直接会うことを楽しむホストもいます。ご自身とゲストに適したスタイルを見つけましょう。
基本をしっかり押さえることが大切です。お部屋を清潔に保ち、ゲストに迅速に対応し、清潔なタオルなど必要なアメニティ・設備を提供しましょう。ホストによっては、新鮮なお花を飾ったり、地元のおすすめスポットのリストを用意したりするなど、その人ならではのおもてなしを加える方もいますが、必要というわけではありません。 ホスティングのヒントをもっと読む
Airbnbのサービス料は通常、予約料金の小計の3%で、受取金の送金時に回収されます。また、予約時にゲストからも手数料が回収されます。Airbnbは多くの地域で、売上税(消費税)や観光税の徴収・納付を自動的に代行しています。 手数料の詳細はこちら
日本では、すべての予約を対象に日本ホスト保険が適用され、追加料金はかかりません。ゲストの滞在中にリスティングが破損した場合、最大¥100,000,000の補償が適用される可能性があります。また、ゲストあるいは第三者が関わる財物破損・人身傷害に対して賠償責任や費用を負担する場合にも、補償が適用となる可能性があります。 日本ホスト保険による支払いには一定の条件、制限、例外が適用されます。詳しくは、日本ホスト保険の概要ページをご確認ください。 なお、日本国外のすべてのホストは、ホストのためのAirCoverがお守りします。

ほかにご⁠質⁠問⁠があ⁠り⁠ま⁠す⁠か⁠?

お近くの経験豊かなスーパーホストに答えてもらいましょう。