検索条件を入力すると、検索候補が表示されます。上下の矢印キーを使って確認します。Enterキーを押して選択します。フレーズを選択した場合、フレーズそのものが検索にかけられます。検索候補がリンクである場合、リンク先のページに移動します。
法的条件

Airbnb Luxeのゲスト予約同意書

最終更新日:2020年12月1日

以下は、Luxury Retreatsがプラットフォーム上でリスティングを管理する宿泊施設(以下「宿泊施設」)について、お客様の滞在に関する予約同意書(以下「同意書」)の条件を規定するものです。本同意書の契約事業体の詳細については、第10条を参照してください。

1. 予約

1.1 予約確定をもってお客様は、滞在期間中に宿泊施設に入り、居住・使用する限定的な許可をホストから付与されます。滞在場所と日付を記載した確認メールは、お客様が提供するメールアドレス宛に送信されます。滞在中に宿泊施設に関して問題が発生した場合は、Airbnb Luxeゲスト返金ポリシーに従ってLuxury Retreatsカスタマーサービス担当者(以下「トリップデザイナー」)及び現地のリスティング管理者(該当する場合)に連絡してください。

1.2 予約に関連して、第三者によるゲストサービス、用具(ベビーカー、ベビーベッド、自転車を含みますがこれらに限定されません)、宿泊施設での滞在をより充実させる体験(以下「ゲスト向け追加サービス」といいます)がプラットフォーム又はトリップデザイナーを通じて提示される場合があります。いかなるゲスト向け追加サービスも予約する義務はありません。ゲスト向け追加サービスをリクエストする際、お客様はLRとその関連会社に代理予約の権限を与えることになり、この権限は書面でいつでも撤回できることを了承するものとします。ゲスト向け追加サービスの提供元は独立した請負業者であり、LRやその関連会社の代理人、代表者、従業員ではありません。疑義を避けるため、ゲスト向け付加サービスには、第7条の責任制限の規定が適用されます。

1.3 Airbnb Luxeゲスト返金ポリシー、適用されるAirbnb Luxeキャンセルポリシー、及び予約前にお客様に提示される宿泊施設に関するその他の利用規約(ヴィラの詳細とルールを含みますがこれらに限定されません)は、ここに引用することにより本同意書に完全に組み込まれるものとします。

2. 支払い及び保証金

2.1 宿泊料金、サービス料、ホスピタリティ料、適用される税金、及びヴィラの詳細とルールに記載されている料金など、宿泊施設の予約に伴って適用されるすべての料金(総称して「料金」といいます)は、予約前に提示され、お客様は予約を確定する際にかかる料金を承諾するものとします。すべての料金の合計額は、予約時点で支払い義務が生じ、予約手続きにおいてお客様が承認した支払い方法(以下「支払い方法」といいます)に請求されます。ただし、予約前に別途規定があり、使用料に含まれる場合を除きます。「使用料」とは、宿泊施設の特定の設備の使用に対してホストが求める料金であり、別途ホストとの合意があった場合を除き、滞在が完了した後にお客様の支払い方法に請求されます。使用料のレート及び適用性は、予約前にお客様に提示されます。

2.2 お客様の支払い方法は、滞在中にお客様により生じた宿泊施設(施設内の物品を含みます)への損失又は損害、及びお客様の滞在に関連する本同意書に基づく未払い金額の担保として機能します。保証金の要件がある場合は、宿泊施設の予約前に提示されます。保証金が必要な場合、お客様は、予約時に保証金を預かるためにLuxury Retreats及びその関連会社がお客様の支払い方法情報(クレジットカード情報など)を使用することに同意するものとします。

2.3 上記の料金及び保証金に関する条項は、お客様が予約後にホストに支払うことに同意する個別の料金や保証金を反映しません。こうした個別の料金や保証金については、かかる支払いに対してお客様とホスト間で合意した別の規約条件が適用されます。Luxury Retreatsは、かかる料金や保証金の回収又は送金に対して責任を負いません。

2.4 ゲスト向け追加サービスの料金は、当該サービスを予約する前にお客様に提示されます。サービス提供者が規定した料金、及び関連する手数料・税金をよく確認してください。ゲスト向け追加サービスに関連して発生するすべての料金は、別途書面による規定がない限り、当該サービスの予約時に支払い義務が生じ、お客様の支払い方法に請求されます。

3. 宿泊施設の使用

3.1 お客様は、滞在中の宿泊施設の使用(住居、敷地、すべての車両、プール、家電器具、設備の使用を含みますがこれらに限定されません)に適用されるすべての法令、規則及び規制を遵守する責任を負います。お客様は以下の要件を了解し、これに同意し、又、お客様が宿泊施設に招待する個人(又は立ち入りを認める個人)から以下の要件への了解及び同意を得るものとします。

  • 宿泊施設及びすべての家具、備品、ホストの私物は、到着時と同じ状態且つ同じ場所に維持する必要があります。又、ホストが宿泊施設で提示するハウスマニュアルがある場合には、それにも従う必要があります。
  • 宿泊施設にお客様が予約した以外の部屋がある場合、ホストはその裁量において、宿泊施設内のどの部屋をお客様に提供し、どの部屋を使用しないかを決定する権利を有します。
  • 宿泊施設で違法な活動、又は合理的に考えてホストや近隣の住人に迷惑となる活動を行ってはなりません。
  • ホストから書面による事前承認を得ない限り、予約で定められた最大宿泊人数を超えてはなりません。
  • パーティー、結婚式、祝賀会、及びその他近隣の交通量の増加を招くような催しは、ホストから書面による事前承認を得た場合のみ許可されます。
  • プール、露天風呂・ジャグジー、ビーチ、器具、車両、暖炉、及び/又はその他宿泊施設の設備は、完全なる自己責任においてご使用いただきます。又、お子様や泳げない人を常に監視することを承諾するものとします。
  • ペットの同伴は、ホストから書面による事前承認を得た場合には許可されることがあります。
  • 法律で別途定められていない限り、リスティングで規定されている最低年齢要件を満たしている必要があります。予約を行うことで、お客様はご自身がゲストであること、及びかかる年齢要件を満たしていることを表明し保証することとなります。
  • 予約前にお客様に提示されるヴィラの詳細及びルールに記載されているとおり、ホストが事前に通知を行い且つ妥当な時間内に限った上で、ゲストの滞在中に不動産の見学を予定できることを認め、これに同意するものとします。
  • ホストから書面による承認を得た場合を除き、宿泊施設には、予約前に提示されたチェックイン時刻以降に到着し、チェックアウト時刻以前に退去することに同意するものとします。

4. 予約のキャンセル、返金、変更

4.1 お客様は確定済みの予約をキャンセルすることができ、当該キャンセルには予約確定前にお客様に提示された該当するキャンセル及び返金ポリシー、並びに該当する支払サービス利用規約が適用されます。返金の入金時期は、支払いシステム(Visa、MasterCardなど)の規定により異なります。特に本同意書で意図される旅行を実施できない場合に備えて、旅行保険に加入することを強くおすすめします。

4.2 予約のあらゆる変更(宿泊人数や滞在期間の増減、宿泊施設の使用制限における例外を含みますがこれらに限定されません)には、ホスト及びLuxury Retreatsによる事前の承認が必要であり、Luxury Retreats及び/又はホストの求める追加手数料と条件が適用されます。宿泊施設を禁止された方法で使用した場合は適宜、本同意書の第10条第5項、並びに予約前に提示されたヴィラの詳細とルールに基づき、本同意書及び当該予約が直ちに終了となることがあります。

4.3 Luxury Retreatsのホストのみなさまは世界各地で宿泊施設を提供しています。特定の目的地への旅行に必要な書類(パスポートやビザを含む)がある場合、かかる判断はお客様の責任において行うものとします。LRは、当該目的地への旅行が推奨される、又はリスクなしであることを表明するものでも保証するものでもなく、かかる目的地への旅行によって生じる損害若しくは損失について責任を負いません。又、お客様による宿泊施設及びその周辺エリア(ビーチや道路を含みますがこれらに限定されません)の利用に影響を与える可能性のある天候又は季節的条件について責任を負いません。更に、遠隔通信サービス(インターネット、電話、ケーブルテレビ、衛星受信を含みますがこれらに限定されません)における信号・電波の強度低下、欠如、及び/又は中断に対する責任を負いません。予約確定前に、政府による通知・警告・勧告などの渡航情報を確認することを強くおすすめします。

4.4 お客様は、ゲスト向け付加サービスについて、予約前にサービスの説明を熟読し、サービス提供者が規定している最低年齢、習熟度、健康状態、その他の要件をお客様(及びお客様が予約を代行しているその他のゲスト)が満たしていることを確認する必要があります。あらゆる変更、キャンセル、返金には、サービスを提供する第三者のポリシーが適用されます。Luxury Retreatsは、お客様と第三者のサービス提供者との間で締結されるゲスト向け付加サービスに関するいかなる契約の当事者でもありません。

5. 損害賠償

5.1 お客様又はお客様が宿泊施設に招待する(又は立ち入りを認める)人による宿泊施設での滞在やその使用に関連して生じたすべての損害、賠償、傷害、損失、及び罰金に対する責任は、お客様が単独で負うものとします。

5.2 ホストが、お客様、お客様の予約に含まれる人、またはお客様の予約に含まれる人の招待者が 1) 宿泊施設に損害を与えた、2) 宿泊施設内の個人の所有物やその他の財物に損害を与えた、又は3) お客様が原因で損失や罰金(騒音による自治体の法令に違反するなど)を被ったと主張し、証拠を提供した場合、Luxury Retreatsはお客様のメールアドレスに通知し、協議を行う合理的な努力を行います。損害、賠償、損失又は罰金の申し立てが、立証責任に関する準拠する国/地域の規則を考慮した上で有効だとLuxury Retreatsが判断した場合、お客様は、登録済みの支払い方法から当該宿泊施設の保証金及び保証金を超える損害請求額を徴収されることに同意するものとします。宿泊施設に保証金が設定されていない場合、お客様は、損害請求額を上限として、登録済みの支払い方法に請求が行われることに同意するものとします。お客様が損害請求に対し責任を負う場合、Luxury Retreats及びその関連会社は、お客様又は利用可能なその他の救済手段から請求金額を徴収することができるものとします。

6. 不可抗力

6.1 Luxury Retreats(その関連会社と併せて)又はホストのいずれも、直接又は間接的に火災、洪水、地震、ハリケーン、竜巻、干ばつ、海洋現象、自然災害又は天災、暴動、ストライキ、内戦、戦争行為、検疫制限、疫病、伝染性疾患の世界的大流行など、当事者の合理的な管理能力を超えるその他の原因により、本同意書が定める義務の不履行又は遅延が生じた場合、その責任を負いません。

7. 責任制限

7.1 EEA内または英国に居住している場合を除き、お客様は、法律で許容される最大限の範囲で、お客様による予約、宿泊施設への滞在、ホストとのやり取り、又は第三者が提供するあらゆるサービスの利用に起因するすべてのリスクをお客様自身が負担することについて了解し、同意するものとします。お客様は、予約当事者全体を代表して本責任制限を含む本同意書を締結する権限を有することを表明し、保証するものとします。Luxury Retreats、及びその関連会社(若しくは個別の又は総称される当該各社の株主、取締役、従業員、代理人、及び代表者)のいずれも、お客様、ホスト、お客様が宿泊施設に招待する(又は立ち入りを許可する)個人、又は宿泊施設の予約や使用に関連又は付随するその他の人が被るいかなる遅延、事故、損失、損害、傷害(付随的、特別、懲罰的、又は派生的損害賠償を含むがこれに限定されない)にも責任を負わないものとします。Luxury Retreats、及びその関連会社(若しくは個別の又は総称される各社の株主、取締役、従業員、代理人、及び代表者)のいずれも、宿泊施設の管理又は維持、若しくはお客様、ホスト又はお客様による宿泊施設への滞在に関わるその他の第三者(ゲスト向け追加サービスの提供者を含む)の行動又は過失に対して一切責任を負わないものとします。Luxury Retreatsがかかる損害の発生可能性について知らされているか否かにかかわらず、本同意書に規定される限定的な救済手段によっては本質的な目的を達成できないことが判明した場合であっても、上記のいかなる損害に対してもLuxury Retreatsは責任を負わないものとします。一部の法域では、派生的又は付随的損害に対する責任の除外又は制限を認めていないため、上記の制限がお客様に適用されない場合があります。お客様がアメリカ合衆国以外に居住する場合、本項は、Luxury Retreatsの過失から生じる死亡若しくは人身傷害、詐欺的な虚偽表明、基本的事項に関する虚偽表明についてのLuxury Retreatsの責任、又は準拠法により排除若しくは制限することができないその他の責任には影響しません。

7.2 お客様がEEA内又は英国に居住している場合を除き、法律が許す最大限の範囲においていかなる場合も、本同意書及び宿泊施設の予約と使用に関して生じるLuxury Retreats及びその関連会社の債務総額は、予約に関連してお客様がLuxury Retreatsに支払った額又は100ドル(US$100)のいずれか高いほうの額を超えないものとします。

7.3 お客様がEEA内または英国に居住する場合、Luxury Retreatsは法令に従って、Luxury Retreats、その法定代表、取締役又はその他の委任を受けた代理人による故意及び重過失について責任を負うものとします。これは、保証若しくはその他一切の厳格責任の引き受け、又は、生命、四肢若しくは健康に対する重大な傷害の場合にも適用されます。Luxury Retreatsは、Luxury Retreats、その法定代表、取締役又はその他の委任された代理人が過失により契約上の必須義務に違反した場合、その一切の責任を負うものとします。契約上の必須義務とは、契約の適切な締結のために充足されることをお客様が通常期待する若しくは期待しなければならないLuxury Retreatsの義務を意味しますが、その補償額は、発生が通常予見できる損害額に制限されるものとします。その他のLuxury Retreatsの責任は除外されます。

8. 補償

8.1 お客様は、以下の(i)~(iv) に起因・関連する請求、賠償責任、損害、損失、合理的な訴訟・会計費用などからLRの事業体を免責し、保護し(LRの任意で)、補償し、無害に保つことに同意するものとします。(i) お客様による本同意書への違反、(ii) お客様によるプラットフォームまたはLRサービスの不適切な使用、(iii) お客様によるホストや第三者との交流、宿泊施設での滞在、ホスト若しくは第三者によって提供されるサービス又はプロダクト・施設への参加若しくはその使用、及び補償的、直接的、間接的、及びその他のものであるかどうかを問わずかかる交流、滞在、参加又は使用に関連する又はこれを原因とする傷害、損失、損傷など、又は(iv) 法律、規制、個人的な同意又は第三者の権利に対する違反。お客様の居住国/地域が欧州経済地域(EEA)内又は英国にある場合、本第8条に基づく補償義務は、請求、責任、損害、損失、及び費用が、お客様の責めに帰すべき契約上の義務違反により生じたことが確実である場合にのみ、且つその範囲において適用されるものとします。

9. 紛争解決及び仲裁合意

9.1 両当事者は、仲裁や訴訟の手段に訴える前に、本同意書に関連するあらゆる紛争を迅速に解決できるよう、商業的に合理的な範囲で誠実に努力することに同意するものとします。

9.2 お客様が、(i) 米国居住者の場合、又は、(ii) 米国居住者ではないが米国内でLuxury Retreatsに対する申し立てを行う場合、以下の条件が適用されます。両当事者は、本同意書やその違反に起因又は関連するあらゆる紛争又は申し立て(知的財産権侵害に関する紛争、又は有事の緊急救済措置請求の申し立てを除く)が、米国仲裁協会(AAA)が消費者仲裁規則に従って行う仲裁によって解決され、仲裁人が下した仲裁判断は、管轄権を有する裁判所に提出されることに相互に同意します。本仲裁合意が執行可能であるか否か、又は本仲裁合意がLuxury Retreatsとお客様の間の本紛争に適用されるか否かについて争いがある場合、両当事者は、仲裁人がかかる問題を判断することに合意します。お客様の請求が、仲裁人により、根拠がない又は嫌がらせを目的として提起されたと判断された場合を除き、Luxury Retreatsは、仲裁においてLuxury Retreatsの主張が認められた場合に準拠する法令及びAAA規則のもとで弁護士費用及びコストを回収する権利を有する場合であっても、これらを回収する権利を行使せず、かかる権利をすべて放棄することに合意します。

9.3 お客様が米国に居住する場合、本同意書は、抵触法の原則に関わらず、カリフォルニア州の法令に従って解釈されるものとします。仲裁合意から除外される米国における訴訟手続(小額訴訟を除く)は、両当事者がその他の裁判所で行うことに合意する場合を除き、カリフォルニア州サンフランシスコの州裁判所又は連邦裁判所に提起されなければなりません。両事者はいずれも、カリフォルニア州サンフランシスコを裁判地とし、その対人裁判管轄権に服することに同意します。

9.4 お客様がが米国以外に居住する場合、本同意書はアイルランドの法律に従って解釈されます。国際物品売買契約に関する国際連合条約(CISG)の適用は除外されます。法令の選択は、居住国の消費者保護規定に基づくお客様の消費者としての権利に影響しません。お客様が消費者として行動する場合、お客様は、アイルランドの裁判所の非専属的管轄権に従うことに同意するものとします。本同意書に起因又は関連してお客様がLuxury Retreatsに対して行う訴訟手続きは、アイルランドに所在する裁判所又はお客様の居住地にある管轄裁判所でのみ行うことができます。消費者としてのお客様に対してLuxury Retreatsがその権利の行使を望む場合は、お客様が居住者となっている管轄裁判所においてのみ当該権利を行使できます。お客様が会社として行動している場合、お客様は、アイルランドの裁判所の専属管轄権に従うことに同意するものとします。

9.5 両当事者は、仲裁可能なすべての紛争について、お客様及びLuxury Retreatsがそれぞれ陪審裁判を受ける権利を放棄することを了解し、これに同意するものとします。

9.6 お客様及びLuxury Retreatsはそれぞれ、本同意書に基づき生じるすべての紛争に関して、あらゆる集団訴訟(クラス・アクション)、集団仲裁(クラスワイド仲裁)、民間司法長官訴訟、その他の代表訴訟に原告又は集団のメンバーとして参加する権利を放棄することを了解し、これに同意するものとします。当事者双方が書面により同意する場合を除き、仲裁人は複数の当事者の請求を統合することはできず、その他の方法によって何らかの形式の集団訴訟又は代表訴訟を統轄することもできません。

10. 一般条項

10.1 本同意書で使用する各用語の定義は以下のとおりです。

  • 「関連会社」とは、現在若しくは将来において当該当事者を支配するか、当該当事者に支配されるか、又は当該当事者と共通の支配下にある事業体を意味します。
  • 「ホスト」とは、宿泊施設のホスト、及び/又はホストの代理で行動することを許可された個人若しくは事業体(宿泊施設の管理会社など)を意味します。
  • 「LRの事業体」とは、LRとその関連会社、並びに各社の株主、取締役、従業員、代理人、及び代表者を個別及び総称的に意味します。
  • 「Luxury Retreats」「LR」「弊社」とは、Luxury Retreats International ULCのことを指します。Luxury RetreatsはAirbnb, Inc.の子会社です。
  • 「当事者」とはLR及びお客様を個別に意味しますが、両者併せて「両当事者」という場合があります。
  • 「プラットフォーム」とは、サブドメインを含むAirbnbのウェブサイト、Airbnbがサービスを提供するその他のウェブサイト、モバイル端末やタブレット、その他のスマート端末向けのAirbnbアプリケーション、アプリケーション・プログラムのインターフェース、及びすべての関連サービスを意味します。
  • 「プラットフォーム利用規約」とは、Airbnbサービス利用規約支払サービス利用規約及び個人情報保護ポリシーを含みますがこれらに限定されません)を意味し、随時更新される場合があります。

10.2 別段の規定がない限り、本同意書に基づく通知は、(a) Luxury Retreats(5530 St. Patrick, Suite 2210, Montreal, Quebec, Canada H4E1A8, Attn: Legal)宛に送付され、(b) メール、プラットフォーム上の通知、又はメッセージングサービスを通じてお客様に配信されるものとします。ドイツ及びフランス国外に居住するゲストに対する通知の場合、LRが当該通知を送信した日を受領日とみなします。

10.3 LRは、ゲストによる宿泊施設の予約を円滑に進めるために、ホストの代理で行動する権限を有するものとします。LRから予約確定の通知を受け取った時点で、お客様とホストの間に契約が成立し、適用されるホストの追加条件(適用されるキャンセルポリシー、並びにリスティングに明記されているルール及び制限を含みますが、これらに限定されません)に従うものとします。ホストは、追加の免責事項、保証金に関する同意、ホストが提供する追加のサービスや機器に関する同意など、追加の契約を直接締結するよう求めることがありますが、これには、お客様とホストの間で別途交わす利用規約が適用されます。LR及びその関連会社は宿泊施設の管理権を有しておらず、その状態に責任を負いません。お客様は、宿泊施設及びリスティングに記載された宿泊施設情報の正確性についてホストのみが責任を負うことを認めるものとします。関連会社が、当該宿泊施設がある法域において不動産管理及び/又は観光業務を行うためのライセンスを付与されている場合に限り、お客様はLRがお客様に代わって不動産管理及び観光業務を行うための特定の権限をかかる関連会社に委任することを許可するものとします。本同意書により、又はお客様がプラットフォームを利用することにより、お客様とLuxury Retreats若しくは関連会社との間に、合弁会社、パートナー、従業員又は代理人としての関係が生じるものではありません。法律で別途定められている場合を除き、お客様とLuxury Retreats及び/又は関連会社との間に代理人としての関係は一切ありません。お客様は、LRが、LRの個人情報保護ポリシーに従ってお客様の個人情報を受け取り、処理する可能性があることを了承するものとします。

10.4 本同意書のいずれかの規定が無効又は強制執行不能と判断された場合、当該規定は削除されるものとし、本契約の残りの規定の有効性及び執行可能性に影響を与えないものとします。本同意書(引用により組み込まれるすべての利用規約を含みます)は、本同意書の主題に関する両当事者間の完全なる合意を構成し、書面か口頭かにかかわらず、かかる主題に関して過去及び本同意書締結と同時になされた一切の合意、提案、表明に優先します。

10.5 LRは、お客様の登録済みのメールアドレス宛に30日前までに通知メールを送付することにより、いつでも本同意書を終了し、保留中又は確定済みの予約をキャンセルすることができます。その際、LRは、お客様がLuxury Retreatsに支払い済みの全額を返金するものとします。LRは、以下のいずれかに該当する場合、通知なしで本同意書を直ちに終了し、保留中又は確定済みの予約をキャンセルすることができます(滞在中を含みますがこれに限定されません)。(i) お客様が本同意書又はプラットフォーム利用規約が定めるご自身の義務に著しく違反した場合、(ii) お客様が適用法若しくは規制に違反するか、又は第三者の権利を侵害した場合、(iii) Luxury Retreats、ホスト、又はその他の第三者の身の安全や財物を保護するために、かかる措置が合理的に必要であるとLRが誠実に判断した場合。本同意書の期間満了又は終了後も存続することが本質上明確に意図されているすべての規定・条件は、本同意書(補償、責任制限、紛争解決、及び一般条項を含みますがこれらに限定されません)の満了又は終了後も存続するものとします。

10.6 お客様は、LRからの書面による事前の同意なしに、本同意書並びに本同意書に基づくご自身の権利及び義務を譲渡、移転又は委任することはできません。LRは、30日以上前に通知した上で、その単独の裁量により制限なく、本同意書並びに本同意書に基づく権利及び義務を譲渡、移転又は委任することができます。

関連記事

予約やアカウントなどのヘルプ記事を参照しましょう。
ログインまたは登録