ホストを守る

体験補償保険

対象となる体験を実施中に万が一誰かがケガを負ったり、所有物に損害を被った場合、ホストはUS$1,000,000を上限に賠償責任保険の補償を受けられる可能性があります。

対象となる体験を実施中に万が一誰かがケガを負ったり、所有物に損害を被った場合、ホストはUS$1,000,000を上限に賠償責任保険の補償を受けられる可能性があります。

ほとんどの体験ホストにご利用いただけます
体験のはじめから終わりまでホストをお守りします
旅行業界では他に類を見ない高水準

保険の適用範囲は?

体験補償保険の適用範囲は以下のとおりです。

  • ゲストまたはその他の方への人身傷害に対するホストの法的責任
  • ゲストまたはその他の方の所有物に損害を与えた場合のホストの法的責任

以下の場合には体験補償保険が適用されません。

  • 故意による人身傷害または財物破損(事故ではない場合)
  • ホストの所有物に対する損害や物品の紛失・盗難
  • 航空機や移動機器の使用を伴う体験

安心してホスティングを

体験の準備期間

体験補償保険は、体験中および体験のためのエリアを準備している間、そして体験開始前または終了後、保険契約の利用規約に従って適用されます。

補助ホストの補償範囲

体験に関連したサービスを提供する補助ホストもまた、体験補償保険の適用を受けることができます。

24時間365日対応

ホスト、宿泊施設、ゲストに何かあった場合は、グローバルコミュニティサポートチームがその対応のお手伝いをいたします。「体験補償保険」に関する質問がある場合は、関連会社にお繋ぎしますのでお問い合わせ までご連絡ください。

Airbnbは、世界中で安全かつ信頼できるコミュニティの構築に全力で努めています。

Airbnbは、世界中で安全かつ信頼できるコミュニティの構築に全力で努めています。

ヒント:安全に関する情報を活用する

Airbnbは、アメリカ赤十字社および国際赤十字赤新月社連盟と提携し、191カ国で適用される安全情報を提供します。緊急時の計画、応急処置キットの準備、キッチンでの安全確保などを学びます。

ヒント:安全に関する情報を活用する

Airbnbは、アメリカ赤十字社および国際赤十字赤新月社連盟と提携し、191カ国で適用される安全情報を提供します。緊急時の計画、応急処置キットの準備、キッチンでの安全確保などを学びます。

請求手続き

1. 請求フォームを記入します

ホスト、ゲスト、または第三者がコミュニティサポートに連絡した際に、Airbnbが請求の手続きに関する情報を提供します。

2. 保険会社により、請求内容を審査する損害査定人が選任されます

請求フォームの記入が完了すると、請求に関する相談や情報収集のため保険会社の損害査定人から連絡が入ります。

3. 申し立ての調査を行います

第三者の損害査定人が「ホスト補償保険」の規約および適用管轄地域の適用法令に従って請求を解決します。

「体験補償保険」には特定の利用規約、条件、例外が適用されます。詳細を確認するには、包括的なプログラム概要をダウンロードしてください。

「体験補償保険」には特定の利用規約、条件、例外が適用されます。詳細を確認するには、包括的なプログラム概要をダウンロードしてください。

みなさまの疑問にお答えします

体験補償保険の適用を受けるには、何か手続きが必要ですか?

いいえ。提供する体験が保険適用を受ける資格があれば、全ての体験ホストが自動的に対象となります。

体験ホストとなり、サービス利用規約に同意した場合、保険契約条件に基づき、Airbnb体験中に発生した事象に対する体験補償保険の適用を受けることにも同意したものとみなされます。

補償をご希望されない場合は、以下の手続きをすべて行う必要があります。

  • [メール] (mailto: epi-opt-out@airbnb.com)体験ホストアカウントに登録されているメールアドレスから -体験ホストアカウントに登録されているフルネームと電話番号 -ホストされている体験の正確なタイトル

を入力してご連絡ください。配信停止の申請以外に、該当しないメールアドレスからのメールを受け付けることはありません。

体験を実施中にホストがケガをした場合、どうすればよいですか?

Airbnbはみなさまの安全を最優先にしています。体験参加中にケガや病気などで医師の手当てが必要になった場合は、安全な場所に移動し、直ちに現地の救急サービスに通報してください。

安全を確保でき、必要な緊急対応が済み次第、Airbnbに事態を報告してください。ご報告いただくには、Airbnbアプリの「プロフィール」タブから「ヘルプ&サポート」をタップした後、旅行ページで「Airbnbに連絡する」を選択してください。詳細はこちら

体験中にケガ人が出た場合、Airbnb体験ホストとしてどう対処すべきですか?

Airbnbではコミュニティの安全を最優先にしています。体験実施中にケガ・病気が発生し医師の手当てが必要になった際には、全員を安全な場所に誘導し、直ちに最寄りの救急サービスに通報してください。

全員が安全な場所に到着し、必要とされる緊急対応の目途がついた時点で、当社に事態を報告の上、さらなる対応についてご相談ください。詳細はこちら

体験補償保険のしくみについて教えてください。

体験補償保険は、世界屈指の高い評価を受ける保険業者であるチューリッヒ損害保険株式会社の特定の保険引受人から発行された保険契約を通じて提供されます。

保険契約書には、Airbnb体験ホストに加え、Airbnbの名前も記載されています。本プログラムでの補償を受けるために、別途保険料または控除を支払う必要はありません。

体験ホストにクレームを申し立てると、第三者の損害査定人がAirbnbと合意したポリシーに従ってクレームを管理し、解決します。

「ホスト補償保険」とは?

「ホスト補償保険」プログラムでは、第三者からAirbnbでの滞在に関する体験実施中に発生した人身損害や物的損害賠償を請求された場合、第1次保険として1回の滞在につき最大$1,000,000までの補償を提供しています。

補償金額には、リスティングの所在地ごとに最大$1,000,000の上限額が設けられており、特定の条件、制限、例外が適用される場合があります。詳しくはこちら

「体験補償保険」は、Airbnbの「ホスト保証」「ホスト補償保険」とはどう違いますか?

Airbnbの「ホスト保証」および「ホスト補償保険」は、宿泊ホストをお守りするためのプログラムです。一方、「体験補償保険」は体験ホストをお守りするためのプログラムです。

Airbnbのホスト保証は、ゲストが万が一、宿泊ホストの所有物またはお部屋に損害を与えた場合にホストを補償することを目的としています。詳しくはAirbnbのホスト保証ページをご覧ください。

ホスト補償保険は、リスティングでの滞在期間中に発生した人身傷害または物損で第三者に補償請求された場合に宿泊ホストを保護するためのものです。詳しくはホスト補償保険ページをご覧ください。

体験補償保険は、体験実施中に発生した人身損害や物損で第三者に補償請求された場合に体験ホストを保護するためのものです。詳しくはヘルプセンターをご確認ください

準備はいいですか?Airbnb体験を作成してみましょう!

準備はいいですか?Airbnb体験を作成してみましょう!