コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    4月28日:今後の旅行に向けた準備をサポート

    4月28日:今後の旅行に向けた準備をサポート

    新しい清掃プログラムのご案内と、みなさまからのご質問への回答をご用意しました。
    投稿:Airbnb2020年4月28日
    24分の動画
    更新日:2020年4月30日

    注目ポイント

    • 清掃・衛生強化プログラム:専門家の監修のもと作成されたプログラムを5月に開始します

    • 支援金:ダッシュボードに情報が追加表示されることで、対象となるキャンセルを把握しやすくなります

    • スーパーホスト救済基金:対象となるホストのみなさまに申請手続きの招待をお送りしています。招待については、経済的な困難に直面されているホスティング歴が長いホストの方から優先的に対応しております

    前回のホスティングに関する最新情報では、世界中のホストのみなさまとのリスニングセッションの中で寄せられた質問にCEOブライアン・チェスキーが回答し、今後ゲストを迎える準備を進めるにあたり、Airbnbがどのようなサポートを提供できるかお伝えしました。主なポイントを以下にまとめました。

    清掃・衛生強化プログラム開始のお知らせ

    ホストが清掃に真剣に取り組んでいるという安心感をゲストはこれまで以上に求めています。その安心感を提供する最善の方法の一つは、清掃のレベルを上げることです。そこで、Airbnbでは清掃・衛生強化プログラムを来月から開始することをここに発表いたします。重要な点を下記にまとめました。

    • Airbnbでは、元米国公衆衛生局長官のVivek Murthy氏をはじめとする専門家の指導を取り入れた新しい清掃プログラムを作成中です
    • 清掃プログラムの利用開始は5月を予定しており、清掃用品、消毒技術、部屋ごとの清掃手順などが含まれます
    • ゲストは当プログラムに従って清掃を行っているホストを簡単に見分けることができるようになります

    この新しい清掃プログラムにより、ゲストが安心でき、ホストが清掃に対して頭を悩ませる必要がなくなることを願っております。

    ホストに今後の予約を獲得していただくためのAirbnbの取り組み

    旅行者にAirbnbでの宿泊予約を促すために、Airbnbがどのような取り組みを行っているのか気になっている方もいらっしゃることと存じます。現在の状況ではマーケティング支出は制限せざるを得ませんが、予約を促進するために重要な取り組みをいくつか進めております。毎週ゲストにメールを送信したり、Airbnbのウェブサイトやアプリを改良するなど、ゲストが再び旅行できるようになった際にAirbnbを選んでいただけるよう、いまできることに全力で取り組んでおります。

    そしてみなさまにも、ご協力いただけることがいくつかあります。清掃・衛生強化プログラムに参加したり、リスティングの紹介文を更新したり、お部屋に少し手を加えてよくしたりすることが今後の予約の促進につながるかもしれません。

    新型コロナウイルス感染拡大に伴うキャンセルならびに支援金のお支払いに関する最新情報

    ほかにもAirbnbの酌量すべき事情ポリシーについて、夏季の予約に適用されるかどうかを心配されるお声や、先月発表された支援金の具体的な内容に関する質問を多くいただきました。

    酌量すべき事情ポリシーの更新内容:

    • 3月15日以降に確定した予約については、ゲスト自身が新型コロナウイルスに感染している場合を除いて、新型コロナウイルスの感染拡大の影響でゲストが予約をキャンセルする必要がある場合、酌量すべき事情ポリシーに基づく返金の対象にはなりません。その代わりこれらの予約には、ホストごとに設定しているキャンセルポリシーが適用されます。
    • 3月14日以前に確定した予約については、Airbnbは引き続き各国政府ならびに公衆衛生専門機関のガイダンスを遵守し、移動・渡航制限が継続される場合は、酌量すべき事情ポリシーが引き続き適用される可能性があります。酌量すべき事情ポリシーに基づき翌月の予約にキャンセル料の免除が適用されるかは、毎月はじめにお知らせいたします(必要に応じて月初以外にもお知らせする場合があります)。6月にチェックインが予定されている予約がポリシーの対象となるかどうかは、5月1日にお知らせいたします。

    支援金に関する最新情報は以下のとおりです。

    • ホスティング収入の全体像を把握しやすくするため、支援金の金額をわかりやすく提示してほしいとのご要望がありました。
    • みなさまからのフィードバックを受け、キャンセル内容と併せて支援金の支払い情報を表示できるよう、現在予約ダッシュボードの仕様変更を行なっております
    • 4月7日以前に対象となるキャンセルがあったホストには、5月1日までに初回の支援金が支払われます

    スーパーホスト救済基金の受給資格について

    リスニングセッションで世界中のホストのみなさまからご意見をうかがった際、スーパーホスト救済基金に関して多くのご質問をいただきました。スーパーホスト救済基金とは、長年の実績がありながら、この度の事態を受けて経済的な困難に直面されているホストの方々を支援するために設立されたものです。

    • まず第一に、Airbnbコミュニティのもっとも長く活動されているホスト、すなわち4年以上スーパーホストのステータスを維持されている方々を対象とします。さらに、新型コロナウイルス感染拡大の影響を最も受けているホストを招待できるよう、ホストの今年度と昨年度の収益を比較します。
    • その上で対象となるホストには、Airbnbから招待をお送りいたします。招待メールの送付はすでに開始しており、5月中旬まで毎週継続する予定です。
    • 招待される方には申請URLが記載されたメールが届きます。提出いただいた申請内容はAirbnbの専門チームが審査いたします。申請から2週間以内に結果をお知らせいたします。

    現在および今後のホスティングに関するご質問には、こちらの最新情報をお役立ていただければ幸いです。先行き不透明な状況が続いておりますが、一緒に力を合わせて旅行への信頼を取り戻していきましょう。今後ともAirbnbコミュニティをどうぞよろしくお願いいたします。

    本記事の記載内容は、公開後に変更されている可能性があります。

    録画済みのCEOによる最新情報についてこちらの動画は、ブラジルポルトガル語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ロシア語、簡体字中国語、スペイン語でご視聴いただけます。このページの最下部のセレクターからご希望の言語をお選びいただけます。CEOブライアン・チェスキーがホスティングに関する最新情報をお伝えする際の同時通訳は、コミュニケーションを円滑にするためのものであり、発言の内容をすべて正確に記録したものではありません。本人による英語での発言のみが正式な記録とみなされます。

    注目ポイント

    • 清掃・衛生強化プログラム:専門家の監修のもと作成されたプログラムを5月に開始します

    • 支援金:ダッシュボードに情報が追加表示されることで、対象となるキャンセルを把握しやすくなります

    • スーパーホスト救済基金:対象となるホストのみなさまに申請手続きの招待をお送りしています。招待については、経済的な困難に直面されているホスティング歴が長いホストの方から優先的に対応しております

    Airbnb
    2020年4月28日
    役に立ちましたか?

    ほかのトピックを見る