検索条件を入力すると、検索候補が表示されます。上下の矢印キーを使って確認します。Enterキーを押して選択します。フレーズを選択した場合、フレーズそのものが検索にかけられます。検索候補がリンクである場合、リンク先のページに移動します。
入門ガイド
ホスト

リスティングをおやすみモード、非公開、または無効にする方法

新規予約の受付を停止し、リスティングが検索結果に表示されないようにするために選択可能なオプションをご紹介します。ご自身に合ったリスティングの管理方法をお選びください。

  • 一定期間おやすみモードにします(期間はお好みで設定できます)
  • 予約受付を再開する準備が整うまで非公開にします
  • 今後ホスティングをしない場合は、リスティングを無効にします(確定済みの予約はすべて完了している必要があります)

リスティングをおやすみモードや非公開にした場合でも、確定済みの予約がある場合は、宿泊に対応する必要があります。

おやすみモードにする

リスティングをおやすみモードにして、一定期間、検索結果に表示されないようにする手順は次のとおりです。

  1. リスティング」にアクセスし、該当するリスティングを選択
  2. リスティングの詳細」の下にある「リスティングのステータス」にアクセスし、「編集する」をクリック
  3. おやすみ」をクリックして開始日と終了日を選択
  4. 保存する」をクリック

一時的に非公開にする

必要な期間、リスティングが検索結果に表示されないようにします。ホスティング再開の準備が整ったら、いつでも再有効化できます。

リスティングを一時的に検索結果に表示されないようにするには

  1. リスティング」ページにアクセスし、該当するリスティングを選択
  2. リスティングの詳細」の下にある「リスティングのステータス」にアクセス し、「編集する」をクリック
  3. 非公開」をクリックし、非公開にする理由を選択します
  4. 非公開にする」をクリック

完全に無効にする

二度と公開しない場合は、次の手順で完全に無効にすることもできます。

  1. リスティング」ページにアクセスし、該当するリスティングを選択
  2. リスティングの詳細」の下にある「リスティングのステータス」にアクセス し、「編集する」をクリック
  3. 無効にする」をタップし、無効にする理由を選択します
  4. 無効にする」をクリック

リスティングを無効にしても、ゲストからのレビューや、ご自身が今までに書かれたゲストへのレビューは影響を受けませんのでご留意ください。レビューは公開プロフィールに表示され続けます。

この記事は役に立ちましたか?

関連記事

予約やアカウントなどのヘルプ記事を参照しましょう。
ログインまたは登録