検索条件を入力すると、検索候補が表示されます。上下の矢印キーを使って確認します。Enterキーを押して選択します。フレーズを選択した場合、フレーズそのものが検索にかけられます。検索候補がリンクである場合、リンク先のページに移動します。
コミュニティポリシー

宿泊ホストならびに提供するリスティングに求められること

すべてのホストは、ゲストに快適かつ安心な滞在を提供できるよう、以下の基本的な基準を満たす必要があります。

Airbnbで禁止されていること

  • 許可や適切なライセンスのないホスティング。すべてのホストは、ホスティングの許可を持ち、適用されるすべての法律を遵守する必要があります。
  • 信頼性の低いコミュニケーション。ホストはゲストやAirbnbからの質問に合理的な時間内で素早く返答し、問題が生じた場合には、Airbnbが求める解決手順を踏む必要があります。
  • 不正確なリスティング情報。ホストの宿泊施設、立地、部屋タイプ、プライバシーのレベル、アメニティ・設備は、予約時にリスティングの説明文に記載されていた内容を正確に反映していなければなりません。確定した予約の詳細を変更できるのは、ゲストの同意が得られた場合のみです。
  • セキュリティが確保されていない宿泊先。ホストはすべてのリスティングの正面玄関にセキュリティ対策を施し、主な出入り口すべてに鍵やアクセスコードを設置・設定する必要があります。
  • 不確かなチェックイン。ホストはチェックイン時の入室方法について、ゲストに正しい情報(例:正確なアクセスコード、明確な手順)を提供する必要があります。チェックイン時にゲストを出迎える予定のホストは、必ず約束の時間にリスティングに出向き、対応しなければなりません。キーボックスやエントリーコードを使用する場合は、安全を確保する必要があります(例:予約ごとにコードを変更する)。
  • 不潔な宿泊先。ホストの宿泊施設は、安全・健康に関する既知の危険(例:カビ、害獣、害虫)がなく、清潔さにおいて高い基準を満たしており、新しいゲストを迎える前に清掃が完了している必要があります。
  • 危険な宿泊先。ホストは宿泊先または体験に、開示されていない安全上の問題(例:ふさがれた非常口、感電の恐れ、殺鼠剤の使用)が一切ないことを確認する必要があります。ゲストやAirbnbにより安全上の問題が指摘された場合には、危険を是正しなければなりません。
  • 裁定取引。第三者を使ってホテルや第三者の宿泊施設を予約し、料金を上乗せしてこれをAirbnbに掲載することは禁止されています。Airbnbへのリスティング掲載を検討する際は、タイムシェアや類似の宿泊施設タイプに関する特定の規則を遵守する必要があります。
  • 動物の搾取。Airbnbコミュニティでは、動物を搾取する宿泊先や体験(例:道端の動物園、狩猟体験)を固く禁じています。ホストはAirbnbの動物福祉ガイドラインを順守する必要があります。

詳しくは、ホストの信頼性基準をご確認ください。

サポートはおまかせください

Airbnbのポリシーに違反する行為を見かけた、または経験した場合は、Airbnbまでご報告ください

こちらのガイドラインは、起こりうる状況をすべて網羅するものではなく、Airbnbのコミュニティポリシーに関する一般的なガイダンスを提供することを目的としています。

この記事は役に立ちましたか?

関連記事

予約やアカウントなどのヘルプ記事を参照しましょう。
ログインまたは登録