検索条件を入力すると、検索候補が表示されます。上下の矢印キーを使って確認します。Enterキーを押して選択します。フレーズを選択した場合、フレーズそのものが検索にかけられます。検索候補がリンクである場合、リンク先のページに移動します。
入門ガイド

Airbnbの生活賃金宣言

清掃担当者はホストチームの重要な一員です。仕事の価値が正しく認識され、清掃担当者が尊厳および敬意ある待遇を受けられる場所としてAirbnbコミュニティが存在できるよう、Airbnbは全力で取り組んでいます。そこでぜひご紹介したいのがAirbnbの「生活賃金宣言」です。清掃担当者に公正な料金を支払うことを誓う米国内のホストが参加しています。

「生活賃金」とは最低限の生活と地域のコミュニティ参加に必要な賃金のことを指します。生活賃金を得ることで、清掃担当者は次のことを行いやすくなります。

  • 自らの生活、家族の暮らしを支える
  • 仕事において安定的に質の高い成果を出す
  • 休みをとって、自分と家族の時間を取る

米国における生活賃金の算定方法

ホストのみなさまに生活賃金の支払いについてご理解いただくために、Airbnbでは全米の清掃スタッフ、ベビーシッター、家政婦など家庭内労働者の主要団体である全米家庭内労働者連合(NDWA)の基準を参考にしました。

清掃スタッフに支払う料金を決める際は、次の点を考えてみましょう。

  • 自営かどうか。自営の清掃スタッフの場合、生活賃金は時給25ドル以上です。所得税や有給休暇、交通費を自己負担しているため、通常は業者派遣スタッフより料金は高めです。また、自営の場合、清掃用品代を自費でまかなうこともあります。
  • 清掃業者からの派遣か。業者派遣である場合、生活賃金は時給15ドル以上です。健康保険や歯科・眼科保険、有給休暇、育休などの福利厚生を受けることができるためです。
  • 実際の生活環境。最低限の生活をするのに必要な賃金水準は、地域や都市ごとの生活費や扶養家族の人数などにより異なります。
  • 経験年数。清掃スタッフのスキルや専門知識には個人差があります。プロの清掃スタッフとしての経験年数や、環境にやさしい清掃など専門的なサービスの提供の有無などを考慮しましょう。

NDWAでは、清掃スタッフにとって好ましい労働環境を築くために、生活賃金の支払いに加えて次の3つの事項も推奨しています。

  • あらかじめ期待事項を明確に伝える
  • 健康と安全に関する基準を守る
  • 清掃スタッフにNDWAなどの職業団体を紹介する

詳しくは、NDWAのウェブサイトをご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

関連記事

予約やアカウントなどのヘルプ記事を参照しましょう。
ログインまたは登録