ホストを守る

Airbnbのホスト保証

滞在中にゲストが宿泊施設や所有物に損傷を与え、補償請求に応じなかった場合、US$1,000,000を限度に物損補償が適用される可能性があります。

滞在中にゲストが宿泊施設や所有物に損傷を与え、補償請求に応じなかった場合、US$1,000,000を限度に物損補償が適用される可能性があります。

全世界のホストに自動適用されます*
チェックインからチェックアウトまでホストをお守りします
旅行業界では他に類を見ない高水準

*Airbnb Travel, LLCを通じて宿泊を提供するホスト、日本のホストAirbnb体験ホストまたはAirbnbアドベンチャーのホストには適用されません。

*Airbnb Travel, LLCを通じて宿泊を提供するホスト、日本のホストAirbnb体験ホストまたはAirbnbアドベンチャーのホストには適用されません。

補償される内容は?

Airbnbのホスト保証で補償されるもの

  • ゲストによる宿泊施設への損害
  • ゲストによるホストの所有物への損害
  • ゲストの介助動物による損害

Airbnbのホスト保証では補償されないもの

  • 現金および貯蓄債権や株券などの有価証券の盗難
  • 通常使用による摩耗や劣化による損傷
  • ゲストやその他の方の人身傷害や物損(これらはホスト補償保険で補償される場合があります)

安心してホスティングを

本人確認

予約確認前にゲストに本人確認を求めることができます。本人確認のために、ゲストはAirbnbに政府発行の正式な身分証明書などの個人情報を提出していただく場合があります。

安全なコミュニケーション

トラブルが発生した場合、Airbnbの安全なメッセージプラットフォームを活用することでゲストとコミュニケーションを取り、問題解決を図ることができます。解決に至らない場合は、ホスト保証をご利用ください。

24時間365日対応

ホストやリスティング、ゲストに何かあった場合は、グローバルコミュニティサポートチームがお手伝いいたします。

「ホスト保証があることがAirbnbへの参加を決めたきっかけの1つでした。なぜなら損害やトラブルが発生した際に頼ることができるからです」
「ホスト保証があることがAirbnbへの参加を決めたきっかけの1つでした。なぜなら損害やトラブルが発生した際に頼ることができるからです」

ロンドンのホスト、Dennisさん

ロンドンのホスト、Dennisさん

「ホスト保証があることがAirbnbへの参加を決めたきっかけの1つでした。なぜなら損害やトラブルが発生した際に頼ることができるからです」
「ホスト保証があることがAirbnbへの参加を決めたきっかけの1つでした。なぜなら損害やトラブルが発生した際に頼ることができるからです」

ロンドンのホスト、Dennisさん

ロンドンのホスト、Dennisさん

Airbnbは、世界中で安全かつ信頼できるコミュニティを築くことに全力で取り組んでいます。

Airbnbは、世界中で安全かつ信頼できるコミュニティを築くことに全力で取り組んでいます。

安全上のヒント:ゲストのプロフィールを確認する

予約リクエストを承認する前にゲストについて詳しく知りたい場合は、ゲストのプロフィールや過去のホストからのレビューをご覧ください。ホストとゲストがレビューを投稿できるのは、ゲストがチェックアウトした後です。したがってレビュー内容は実際の予約に基づくものとして信頼できます。

安全上のヒント:ゲストのプロフィールを確認する

予約リクエストを承認する前にゲストについて詳しく知りたい場合は、ゲストのプロフィールや過去のホストからのレビューをご覧ください。ホストとゲストがレビューを投稿できるのは、ゲストがチェックアウトした後です。したがってレビュー内容は実際の予約に基づくものとして信頼できます。

補償を請求する方法

1. 損害の証拠を集める

これには、写真、動画、見積もり、領収書が含まれる場合があります。

2. 問題解決センターからゲストに連絡する

チェックアウトから14日後、または次のゲストのチェックイン日のいずれか早いほうの日までに補償を請求してください。ゲストは72時間以内にホストからの請求に返答する必要があります。

3. 補償を受けるかAirbnbに仲裁を依頼する

ゲストが全額支払いに応じない場合、Airbnbホスト保証の補償対象となる可能性があります。サポート担当の者が手順をご案内します。

Airbnbのホスト保証には特定の利用規約・条件・除外事項が適用されます。詳細はホスト保証の利用規約をご覧ください。

Airbnbのホスト保証は保険ではありません。また、ゲストによる財物破損の内容によっては適用対象外となる場合がございます。さらに補償内容を充実させたい場合は、ホスト保証が適用されない財産破損に対して補償が適用される個人保険にご加入いただくことをおすすめします。

Airbnbのホスト保証には特定の利用規約・条件・除外事項が適用されます。詳細はホスト保証の利用規約をご覧ください。

Airbnbのホスト保証は保険ではありません。また、ゲストによる財物破損の内容によっては適用対象外となる場合がございます。さらに補償内容を充実させたい場合は、ホスト保証が適用されない財産破損に対して補償が適用される個人保険にご加入いただくことをおすすめします。

みなさまの質問にお答えします

Airbnbホスト保証とは?

Airbnbホスト保証では、万が一ゲストによってもたらされた損害が保証金額を超える場合または保証金が設定されていない場合に、対象となる物損においてUS$1,000,000を上限にホストに補償をお支払いします。

現金、有価証券、収集品、稀少価値のある芸術品、宝飾品、ペット、対人賠償責任はホスト保証プログラムの適用対象外となります。ホストのみなさまには、リスティングにゲストを受け入れる際は貴重品を安全な場所に移動・保管していただくことをおすすめします。また、摩耗や劣化による消失・破損には本プログラムは適用されません。詳細はこちら

ホスト補償保険とは?

ホスト補償保険プログラムでは、第三者からAirbnbでの滞在に関する人身傷害や物損の賠償請求を受けた場合、第1次保険として1回の滞在につきUS$1,000,000を上限に補償を提供しています。

補償には、リスティングの所在地ごとにUS$1,000,000の上限額が設けられており、特定の条件・制限・除外事項が適用される場合があります詳細はこちら

Airbnbの「ホスト保証」と「ホスト補償保険」の違いは何ですか?

Airbnbの「ホスト保証」と「ホスト補償保険」は、物損やケガの発生に対してホストを補償する2つの独立したプログラムです。

ホスト保証:Airbnbのホスト保証は、滞在しているゲストが万が一、ホストの所有物、ユニット、リスティングに損害を与えた場合にホストを補償することを目的としています。ホスト保証は保険ではありませんので、住宅所有者保険や賃貸保険の代用にはなりません。

ホスト補償保険:ホスト補償保険プログラムは保険であり、人身傷害または物損で第三者に補償請求された場合にホストを保護するためのものです。ホスト補償保険プログラムは、その他の保険契約の有無に関わらずホストの方ならどなたでもご利用いただけますが、Airbnbの滞在に関連する事故に対してのみ第1次保険として適用されます。詳細はこちら

ホスト保証を利用して補償を請求する方法は?

ホストとゲスト間のトラブルは、問題解決センターで双方の話し合いにより解決される場合が少なくありません。まだ請求がお済みでない場合は、はじめにゲストへ連絡して申し立てを通知し、Airbnbの問題解決センターに支払い請求を提出してください。

ゲストとの問題を解決できない場合、まずはホスト保証の利用規約をよくお読みください。請求は、ゲストのチェックアウトから14日後、または次のゲストのチェックイン日のいずれか早いほうの日までに行っていただく必要がありますのでご注意ください。詳細はこちら

住宅所有者保険はAirbnbでどのように扱われますか?

Airbnbのホスト補償保険では、第1次保険としてホストと場合によっては家主に対しても賠償責任補償が提供されます。適用には一定の条件・制限・除外事項が伴います。

本保険と住宅所有者・賃貸人向けの保険との兼ね合いについて疑問に思われる場合は、ご自身の保険会社に補償範囲についてご相談ください。保険の種類によっては、訪問者のケガによる特定の訴訟から住宅所有者・貸主を保護するものとしないものがあります。Airbnbの滞在中に発生した賠償責任はホスト補償保険の適用対象となることが予想されますが、その場合でもホスティングしていることを保険会社に知らせていただくことを強くおすすめします。詳細はこちら

ホスト保証はオープンホームにも適用されますか?

はい。「Airbnbホスト保証」では、万が一ゲストによる被害が保証金額を超える場合または保証金が設定されていない場合に、対象の物損に対しホストに最高US$1,000,000の補償をお支払いします。ホスト保証は、オープンホームの宿泊を含むAirbnbで予約された全宿泊に適用されます。詳細はこちら

ホスティングをはじめる準備はできましたか?

ホスティングをはじめる準備はできましたか?