知的財産ポリシー

知的財産権の侵害の申立通知に関するポリシー

Airbnb Ireland UC(以下「Airbnb」といいます)は、第三者の知的財産権を尊重しており、ユーザーも同様に尊重することを期待しています。

Airbnbはそのポリシーとして、そうすることが適切である場合にはその裁量により、第三者の著作権若しくはその他の知的財産権を繰り返し侵害している、又は、侵害したとして繰り返し問われているユーザーのアカウント又はアクセスを無効化若しくは終了させるものとします。

Airbnbのウェブサイト及びモバイルアプリ(以下「本サイト及び本アプリケーション」といいます)の利用による知的財産権の侵害に対するクレームについて、このポリシーに従ってAirbnbに対して報告がなされた場合には、Airbnbにおいて対応します。

お客様が知的財産権の保有者又は保有者から権限を受けた代理人である場合であって、本サイト及び本アプリケーションにおいて、又は、これらを通じて知的財産権の侵害の疑いが生じているときは、以下のとおり侵害申立通知を作成していただき、Airbnb宛(末尾に詳細がございます)にお送り下さい。

Airbnbは、以下に規定される本通知を受領次第、その単独の裁量により、対象問題となっている素材(マテリアル)を本サイト及び本アプリケーションから削除する等、適切と考えられるあらゆる措置を講じます。

侵害申立通知(以下「本通知」といいます)

  1. 権利が侵害されているとお客様が主張される具体的な著作物を特定して下さい。本通知の対象となる著作物が複数ある場合は、権利が侵害されているとお客様が主張される代表的な著作物の一覧リストを作成していただくことも可能です。
  2. 権利を侵害している(又は侵害行為の対象となっている)とお客様が主張され、削除されるべき又はアクセスが禁止されるべきであるとお客様が考える素材(マテリアル)を特定して下さい。また、Airbnbが当該素材(マテリアル)を特定するために合理的に十分な情報((もしあれば)少なくとも当該素材が掲載されているリンクのURLを含みます)をご記載下さい。
  3. お客様の住所、電話番号及び(もしあれば)電子メールアドレスをご記載下さい。
  4. 本通知の本文に、以下の2文をご記載下さい。
    • "I hereby state that I have a good faith belief that the disputed use of the identified material is not authorized by the IP owner, its agent, or the law (e.g., as a fair use).”(参考訳:「私は、ここに特定した素材(マテリアル)の問題になっている使用については、知的財産権の保有者、その代理人又は法令(例:フェア・ユース)による許諾を受けていないものであると誠実に考えている旨を、ここに述べます。」)
    • “I hereby state that the information in this Notice is accurate and, under penalty of perjury, that I am the owner, or authorized to act on behalf of the owner, of the IP rights that are allegedly infringed.”(参考訳:「私は、偽証罪の制裁の下、本通知に記載した情報は正確であり、かつ、私が、侵害されていると主張している知的財産権の保有者又は保有者から権限を与えられた代理人であることを、ここに述べます。」
  5. お客様の正式な氏名を、署名又は電子署名とあわせてご送付下さい。

上記の事項を全て記入した通知をご作成いただき、以下のAirbnb Ireland UC宛てにご送付下さい。

Airbnb Ireland UC
Notice of Alleged Infringement
The Watermarque Building
South Lotts Road
Ringsend, Dublin 4
Ireland
copyright@airbnb.com