ベスナルグリーン (Bethnal Green)

フラワーマーケット、ハンドメイドのブティックが、伝統的な英国パブや飲食店の隣で立ち並び始めている。

埃を被った蝋燭がシャンデリアに大変身。もっとも裏道にはまだ怪しげな通りもあるが…。この場末のベスナルグリーンにもお洒落化の余波が訪れ、ブティックホテル、ブティック会社、ブティックうんたらかんたらが今ものすごい勢いで流入している。アートギャラリー、高感度なラウンジに混じって、昔ながらのストリップクラブもあって、どことなくアウトローな下町。

宿泊物件を見る このエリアを保存

地図

ベスナルグリーン (Bethnal Green) はタワーハムレット自治区 内に位置し、 隣接する地域はハックニー、ショーディッチ (Shoreditch)、マイルエンド、ボウ(Bow)、グローブタウン、ホワイトチャペル/ブリックレーン (Whitechapel/Brick Lane)、ハックニー自治区、ハガーストン (Haggerston)ステップニー (Stepney)

ロンドンアイ:地下鉄で15分
ロンドン塔:地下鉄で20分
ヒースロー空港:地下鉄で90分
ガトウィック空港:地下鉄と電車で60分
キングスクロス駅:地下鉄で25分
ナショナルギャラリー:地下鉄で30分

  • 公共交通機関の移動 簡単
  • 車での移動 可能

いろんな意味でパラレルワールド

BethnalGreen Zacher

「世界中で歌う旅」の途中の迫水秀樹さん

BethnalGreen Zacher

ベスナルグリーンはセントラル線でウェスト・ロンドンまで20分。便利な立地に惹かれて若手アーティスト、ミュージシャン、デザイナーが倉庫の中を改造して住み着いている。が、残りは素朴な下町のままだ

BethnalGreen Zacher
UK London Bethnal Green RD

路上生活者とトレーダー。ベスナルグリーンはロンドンで最も階級差が激しい

UK London Bethnal Green RD
UK London Bethnal Green RD

元官公庁「タウンホール・ホテル」は古めかしい内装で人気。これは中のミシュラン三ツ星レストラン「Viajante」(2014年シェフのヌノ・メンデスはここを閉めてChiltern Firehouseに移転することを発表した)

UK London Bethnal Green RD

週末のベスナルグリーンはパブも公園も大賑わい。家にじっとしてなんかいられない

BethnalGreen Zacher
UK London Bethnal Green RD
UK London Bethnal Green RD

作品を見せる場

BethnalGreen Zacher

おんぼろ倉庫もこの通り。ロンドンのクリエイティブはリアル花咲かじいさん…

BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher

いくら相場急騰中でも、やっぱりここは空間がたっぷりとれる。絵もうれしそう。もっとレトロなものが好みの人は…

UK London Bethnal Green RD

V&A子ども博物館へ行ってみよう。古物おもちゃが沢山あって、童心にかえれる素敵な場所だ

UK London Bethnal Green RD
UK London Bethnal Green RD

ものを買う場

BethnalGreen Zacher

ここはバーゲンハンター天国、お茶もモノも破格に安い。日用雑貨のお店が並ぶベスナルグリーン・ロードには1ポンドショップも

BethnalGreen Zacher

古着屋、ヴィンテージ家具ブティックも沢山あるぞ

BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher
UK London Bethnal Green RD

住空間をちょいと拝見

BethnalGreen Zacher

イースト・ロンドンを分断するリージェンツ運河。ベスナルグリーンでは中心部をまっすぐ流れている

BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher

平日は自転車通勤の人気ルート

BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher
BethnalGreen Zacher

写真について

その街のスピリットを的確に捉えるため、Airbnbでは世界各地を拠点に活躍するフォトグラファーと提携しています。このページの写真提供は:

Arneはドイツ人フォトグラファー兼映像カメラマン。TVドラマ、CM、ドキュメンタリーの仕事で世界中を飛び回って幅広い分野の経験を積んだ後、2008年からロンドンに落ち着きゴールドスミス・カレッジで修士号を取得した。Airbnbの撮影ではロンドンの全く新しい顔に触れ、隠れた魅力を発掘できたと感じている。
Sophie Carrはロンドンに住むフリーの旅行写真家で、風景と都市の写真が専門だ。旅が大好きで、世界の果てまで旅したが、故郷はずっとロンドンだしここに骨を埋めるつもり。郊外で育って、もう20年近くロンドンに住んでいる彼女だが、未だに市内のいろんなエリアを探検するのが楽しくてしょうがない。Airbnbに地元の写真を撮れて本当に嬉しかった。この写真を見て少しでも多くの人にここに来てもらえたら、と願っている。

全てのご近所ガイド