ゲストが求めるアメニティ・設備

人気の機能やアメニティ・設備を追加して、リスティングの注目度を上げましょう。
投稿:Airbnb2020年11月19日
1分で読めます
更新日:2023年11月21日

多くのゲストはAirbnbで宿泊施設を探す際、特定の機能やアメニティ・設備で検索結果を絞り込んでいます。宿泊施設にあるものをすべて記載し、リスティングの注目度を上げるようにしましょう。

人気上位のア⁠メ⁠ニ⁠テ⁠ィ・設⁠備

こちらは、ゲストによる検索頻度が特に高いアメニティ・設備です*。

  1. プール

  2. Wi-Fi

  3. キッチン

  4. 無料駐車場

  5. 露天風呂・ジャグジー

  6. エアコンや暖房

  7. 洗濯機や乾燥機

  8. セルフチェックイン

  9. テレビまたはケーブルテレビ

  10. 暖炉

アメニティ・設備は、ホストアカウントの「リスティング」タブで簡単に追加できます。「あなたの宿泊施設」の「アメニティ・設備」にアクセスし、プラスのアイコンをタップしたら、宿泊施設で提供するアメニティ・設備の横にある「追加する」を選択するだけです。また、フォトツアーを作成して、アメニティ・設備、プライバシー情報、寝具/ベッドの数と種類など、お部屋ごとの詳細を追加することもできます。

    必須の機能やア⁠メ⁠ニ⁠テ⁠ィ・設⁠備

    ゲストは、快適な滞在のために、以下の必需品がリスティングにそろっていることを期待します。

    • トイレットペーパー

    • ハンドソープとボディソープ

    • ゲストの人数分のタオル

    • ゲストの人数分の枕

    • シーツ類(各ゲスト用ベッドにつき一式)

    人数が多いグループや長期滞在するゲストの場合は、量を増やすことを検討しましょう。ゲストにメッセージを送り、何が必要かを尋ねるのもおすすめです。

    ゲストの安全

    いくつかの基本的な注意事項を守ることで、宿泊施設内のリスクを減らすことができます。

    Airbnbではすべてのホストに対し、燃料を使用する器具があるお部屋に火災報知器と一酸化炭素検知器を設置・導入することを強くおすすめしています。また、消火器や救急箱も用意しておくとよいでしょう。

    リスティングの準備に関する詳細を読む

    アクセシビリティ機⁠能・設⁠備

    アクセシビリティのニーズがあるゲストの多くは、段差のない玄関、固定された手すりがあるバスルーム、アクセシビリティ対応の駐車場などのアメニティ・設備を検索しています。これらの機能・設備をリスティングページに追加することで、ゲストは、自分に適した宿泊施設かどうかを確認できます。

    アクセシビリティ機能・設備に関するガイドラインを読む

    テレワーク用のス⁠ペ⁠ー⁠ス

    旅行中にテレワークを行うゲストには、次のような機能やアメニティ・設備が喜ばれます。

    • 高速かつ安定したWi-Fi
    • 仕事専用スペース
    • ノートパソコン用スタンドなど、人間工学に基づいたサポート設備
    • 適度な照明
    • ペン、紙、ユニバーサル充電器などのオフィス用品

    テレワークのサポートに関する詳細を読む

    子どもやペ⁠ッ⁠ト⁠向⁠け⁠のア⁠メ⁠ニ⁠テ⁠ィ・設⁠備

    次のようなアメニティ・設備を提供して、子どもやペットを同伴するゲストをもっとお迎えしましょう。

    • ハイチェア
    • 旅行用のベビーベッド
    • ベビー用安全ゲート
    • 家具のカバー
    • ペットの餌と水を入れるボウル
    • 玄関でペットの足を拭くためのタオル
    • 予備の清掃用品

    アメニティ・設備、リスティングの説明文、写真を更新して、変更内容を必ずアピールしましょう。ゲストに好評のアイテムをいくつか追加するだけで、ゲストが宿泊施設で快適に過ごすことができ、その結果、素晴らしいレビューにつながる可能性があります。

    *2022年1月1日~同12月31日の間に世界中で最も頻繁に検索されたアメニティ・設備に関するAirbnb社内データに基づきます。

    本記事の掲載情報は、公開後に変更されている可能性があります。
    Airbnb
    2020年11月19日
    役に立ちましたか?

    こちらもおすすめ

    こちらもおすすめ

    ほかのトピックを見る