コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    パーティーポリシーに関する最新情報、スーパーホストステータスの据え置きなど

    パーティーポリシーに関する最新情報、スーパーホストステータスの据え置きなど

    全世界でのパーティーの全面禁止、スーパーホストのステータスなどに関する最新情報をお届けします。
    投稿:Airbnb2020年8月20日
    10分の動画
    更新日:2020年8月20日

    注目ポイント

    • 今回のホスト最新情報では、Airbnbのグローバルホスティング責任者キャサリン・パウエルが、みなさまからのフィードバックをもとにAirbnbがどのように対策を講じているかをご説明します

    • 全世界でのパーティーの全面禁止、Airbnbの清掃スタンダード、スーパーホストのステータス、コミュニティサポート、およびキャンセルに関する情報が盛り込まれています

    新しくAirbnbグローバルホスティング責任者に就任したキャサリン・パウエルが数週間前にお届けしたホスト最新情報の動画第1号をご覧いただいた方は、Airbnbがホストを中心として事業の立て直しを進めていること、およびその過程における透明性の改善に取り組んでいることをご存知かと思います。Airbnbは、ホストのみなさまとのより緊密なパートナーシップを取り戻す中で、ともに協力する機会を楽しみにしています。

    今回のキャサリンのホスト最新情報では、Airbnbホストにとって現在極めて重要な優先事項に焦点を当てています。ホスト最新情報の主なトピックは以下のとおりです。

    パーティーや大人数の集会への対処

    旅行の動向が変わるにつれ、宿泊予約の仕方も変わってきました。全体的に近場への旅行が増えており、ゲストにはセルフチェックインと広々とした屋外空間のある宿泊施設が好まれているようです。しかしながら、ごく一部のゲストは、パーティーや大人数の集会で使用するためにAirbnbを利用して宿泊施設を予約しています。新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、Airbnbでは、ホストのみなさまとご近所のコミュニティをお守りする取り組みの一環として、全世界でパーティーを全面禁止するポリシーを導入いたします。

    問題の発生を未然に防ぎ、ホストのみなさまにお部屋をより細かく管理していただくため、Airbnbは以下の取り組みを行っています。

      • 8月20日以降に確定した予約は、別途通知があるまで、宿泊と集会の定員を16名までとします。パーティーおよびイベントに関するポリシーの詳細
      • Airbnbでは現在、専門施設および従来型ホスピタリティ施設(例:デザイナーズホテル)のホストのみなさまに、イベントに対する独自のルールを設定し、イベント実施の可否について独自の裁量で決定していただくべきかどうかについて、ルールの見直しを行っています。このようなリスティングやイベントに関し苦情が届いた場合、またはイベントの内容が不適切である場合、必要に応じて当該リスティングにご連絡いたします
      • ゲストのみなさまには、Airbnbの改定後のパーティーおよびイベントに関するポリシーについて、旅行前に再度お伝えします
      • Airbnbは、ポリシーに違反したゲストに対して措置を講じます
      • 特定の国や地域では、低評価のレビューがあるか、高評価のレビュー数が3件に達していない地元の25歳未満のゲストによる「まるまる貸切」の予約を一部制限しています

      清掃スタンダードの順守に同意することはなぜ理にかなうのか

      先日、Airbnbの強化された清掃スタンダードの順守に同意していただいたホストの方々の総リスティング数が100万件を超え、大きな節目を達成しました。これはホストご自身とAirbnbコミュニティを守るための重要な取り組みですが、それだけにとどまりません。清掃強化プログラムに登録済みのリスティングは、未登録のリスティングに比べておおむね予約数が高くなっています*。このようなゲストの要望と清掃の傾向について、キャサリンがホスト最新情報で近日さらに詳しくご説明いたします。

      スーパーホストを支援する取り組み

      スーパーホストのみなさまのご活躍は、Airbnbにとって非常に大切な財産であり、みなさまもまた、スーパーホストのステータスを重視されていることと存じます。そこで、現時点でスーパーホストである方を対象に、2021年3月31日まで認定ステータスを延期する(審査期間2回分)ことを決定しました。ただし、返答率と総合評価4.8星以上を維持していただくことが条件となります。この延長期間中は、宿泊数とキャンセル数に関する通常の基準を免除いたします。

      2020年10月以降は、4つのスーパーホスト基準をすべて満たすホストのみが100ドルのスーパーホスト旅行またはAirbnb体験ボーナスの受取対象になりますので、ご留意ください。日頃より格別のおもてなしをご提供いただき、感謝申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

      コミュニティの支援を強化する取り組み

      ホスト最新情報第1号では、旅行が予想以上に速く回復したため、Airbnbでは必要なコミュニティサポートを提供する準備ができていなかった旨をお伝えしました。この問題を解決するためにAirbnbでは以下のような取り組みを行っています。

      • ライブチャットの対応時間を拡大しました。緊急性の低い問題については、ライブチャットが最善の連絡方法です
      • Airbnbではすべての方からのお問い合わせに対応できるよう最善を尽くしていますが、予約実施予定まで72時間を切っている方の電話サポートを優先しています
      • 今後2か月間に、新たに2,000人の担当者が対応にあたります
      • 新しい担当者の採用・研修を週ごとに完了し、状況を改善してまいります

      キャンセル率が改善

      キャンセル率が大幅に減少しました。今後適切にご判断いただけるようここでもう一度申し上げますが、3月15日以降に確定した予約は、新型コロナウイルスの感染拡大を理由にゲストがキャンセルする場合でも、Airbubの酌量すべき事情ポリシーは適用されません。

      つまり、予約が3月15日以降に確定し、新型コロナウイルス感染拡大の影響によりゲストが旅行できなくなった場合は、ホストが設定したキャンセルポリシーが適用されます。ただし、ホストもしくはゲストが感染した場合、またはリスティング掲載エリアに地域の制限がある場合を除きます。

      次回は9月上旬に更新情報をお届けします。それまでの間、ホストのみなさまの貴重なご意見に耳を傾けてまいるとともに、先行き不透明な状況が続く中ご尽力いただいているみなさまに心より感謝申し上げます。引き続きコミュニティセンターにてご意見・ご感想をお寄せください。キャサリンに直接タグ付けしていただけます(@Catherine-Powell)。

      *2020年7月10日~8月9日の全世界における予約に関するAirbnb社内データに基づいています

      本記事の記載内容は、公開後に変更されることがあります。

      注目ポイント

      • 今回のホスト最新情報では、Airbnbのグローバルホスティング責任者キャサリン・パウエルが、みなさまからのフィードバックをもとにAirbnbがどのように対策を講じているかをご説明します

      • 全世界でのパーティーの全面禁止、Airbnbの清掃スタンダード、スーパーホストのステータス、コミュニティサポート、およびキャンセルに関する情報が盛り込まれています

      Airbnb
      2020年8月20日
      役に立ちましたか?

      こちらもおすすめ

      こちらもおすすめ

      ほかのトピックを見る