コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    新型コロナウイルス(COVID-19)とホスティングビジネス:影響を最小限に抑えるには?

    新型コロナウイルス(COVID-19)とホスティングビジネス:影響を最小限に抑えるには?

    多くの旅行者はより柔軟性のある旅を望んでいます。ホストがすぐに提供できることをご紹介します。
    投稿:Airbnb2020年3月10日
    1分で読めます

    最終更新日:2020年3月16日

    個人への直接的な影響や、ホスティングや旅行計画に支障をきたしたりなど、新型コロナウィルス(COVID-19)は、Airbnbコミュニティの多くの方々に影響を与えています。こうした先行きが不安な状況に対し、多くの旅行者は自宅に留まることを選択されていますが、中には近場での滞在や今後の旅行計画をしている方もまだいらっしゃいます。

    ゲストのニーズに応えるために、ホストが今すぐできることをご紹介します。

    • より柔軟なキャンセルポリシーを採用。ご承知のとおり、今後の旅行を現時点で予約すべきか悩まれているゲストの方々が数多くいます。現在、キャンセルポリシーを「厳格」に設定している場合、「柔軟」または「普通」に切り替えることをご検討ください(必要に応じて、いつでも「厳格」なキャンセルポリシーに戻すことができます)。より柔軟にキャンセルできるとわかれば、ゲストも安心して新規予約を検討することができます。
    • 長期滞在も予約可能にし、週割や月割を提供。自宅から近い場所で1週間または1か月以上の宿泊先を探しているゲストも数多くいます。長期滞在の予約を受け付けることで、このようなゲストを引きつけられ、1か月の予測が立てやすくなり、新しいゲストの清掃や準備に費やす時間を短縮できます。7日以上滞在するゲストには割引の提供を検討しましょう。週割や月割を提供しているホストは全体の半分にも達しません。また、割引を提供しているホストの方がより長期の宿泊予約を獲得している傾向にあります。
    • お部屋に必要なアメニティ・設備が揃っていることをゲストに知らせる。学校閉鎖やリモートワークへの移行に伴い、いま宿泊予約を検討する方は、ビジネス向けやファミリー向けのリスティングを探すことが考えられます。お部屋に高速Wi-Fiや仕事がしやすいスペースを設けている場合や、お子様連れに最適の場合は、必ずアメニティ・設備を更新し、わかるようにしておきましょう。なお、ゲストの方々には、他者との交流や接触に関して、現地のガイドラインを尊重していただくようお願いしていますので、ご協力のほどよろしくお願いします。
    • セルフチェックインを提供する。多くのゲストは、直接会わずに、自力でチェックインできる方が望ましいと考えています。可能であれば、キーボックスやキーパッド付きのスマートロック設置を検討しましょう。リスティングを更新してセルフチェックインを追加することをお忘れなく。
    • 清掃ルーティンを見直す。ゲストの中には、お部屋の清潔さに関して補足情報が欲しい方もいらっしゃいます。使用している清掃用品の種類、お部屋の清掃頻度、ゲストに提供される清掃用品の種類などをお伝えすることをご検討ください。また、アメリカ疾病管理予防センター(CDC)が提供する清掃のヒントも併せて一読されることをすべてのホストにおすすめします。

    ホスティングに関するその他のヒント

    また、今の厳しい情勢の中、ホストのお役に立ち、ゲストのみなさまにより安心してご旅行いただけるよう、Airbnbでは「より柔軟な予約」と呼ばれる一連のツールとプログラムを導入しました。これには次の内容が含まれます。

    • ホストから直接返金を提供できるようになりました。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、多くのゲストの旅行計画に影響が出ており、ホストのみなさまから、キャンセルが必要なゲストにどのように配慮できるかをご質問いただいておりました。これを受け、ゲストへの返金をホストが直接許可できるようにする新しいツールを追加しました。
    • 柔軟なキャンセルポリシーを設定しているリスティングの検索をサポート。ゲストのニーズに最適なお部屋を見つけられるよう、柔軟なキャンセルポリシーが設定されているリスティングのみ表示させるための検索フィルターを追加しました。

    先行きが見えない状況の中、コミュニティのみなさまには、キャンセルせざるを得ないホストやゲストの方々にご配慮いただくようお願いしています。Airbnbでは、状況の進展に応じて地域政府や保健当局からのガイダンスを注意深く見守っています。同時にゲストやホストのみなさまには、公式のガイドラインや推奨事項を守っていただくようお願いしています。

    Airbnbの酌量すべき事情ポリシー(対象となる予約、日付、地域など)の情報については、こちらのヘルプセンターのページをブックマークし、キャンセル料の免除に関する最新情報をご確認くださいよくある質問でもさらなる情報を提供していますので、定期的にご確認ください。みなさまから多く寄せられる質問への回答を追加してまいります。

    この場をお借りし、Airbnbでホストになっていただいたことに改めて御礼申し上げます。コミュニティ全体を支援する取り組みを続けてまいりますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

    Airbnb
    2020年3月10日
    役に立ちましたか?