コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    新しい清掃スタンダードに関して多く寄せられる質問にお答えします

    新しい清掃スタンダードに関して多く寄せられる質問にお答えします

    専門家監修の清掃スタンダードについて知っておくべき情報をまとめました。
    投稿:Airbnb2020年4月24日
    1分で読めます
    更新日:2020年6月11日

    注目ポイント

    • 専門家監修のもと詳しい清掃手順をまとめた清掃スタンダードが公開されました

    • 新しい清掃スタンダードを順守しているホストのリスティングには、特別なマークが表示されます

    • 清掃スタンダードに対応できないホストのみなさまには、それぞれの予約間に72時間の準備期間を設けるオプションを提供しています

    ゲストは以前にも増して清潔さを強く意識しており、リスティングで使われる備品から、特別な衛生対策にいたるまで、ゲストの安全を確保するホストの取り組みに高い関心を寄せています。そしてゲストだけではなく、政府関係者および政策立案者も、ビジネスが戻り旅行が再開したときに国と国民を守れるよう、清掃手順をこれまで以上に重視しています。

    お部屋の清掃・除菌方法について、より詳しいガイダンスを求める声が非常に多いのは当然のことです。世界中のホストと一緒に最近実施したリスニングセッションで最も多く寄せられた要望のひとつでもあり、清掃のヒントはコミュニティセンター内のディスカッションやリソースセンターの記事でも継続して関心が高いトピックとなっています。

    新型コロナウイルスの感染拡大下はもちろん、それ以降もホストのみなさまがより効果的に清掃を行えるよう、Airbnbでは新しく清掃強化プログラムを開始いたします。本プログラムに向けて、元米国公衆衛生局長官Vivek Murthy博士ならびにホスピタリティ産業や医療衛生業における清掃基準の策定に携わってきた団体の指導のもと、Airbnb清掃スタンダードを作成しました。清掃スタンダードは、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)の推奨事項にも基づいています。

    新しいプログラムについての質問事項はたくさんあるかと存じますが、可能な限りお答えできるよう以下に回答をまとめました。

    ホストにとって清掃強化プログラムはどのような意味がありますか?
    ホストは清掃手順が詳しく説明された新しい清掃スタンダードを参照できるようになります。清掃スタンダードには、Airbnbが推奨する清掃用品や除菌技術、部屋ごとの清掃方法などがまとめられています。ホストは清掃強化プログラムに参加することで、新しい清掃スタンダードの順守に同意していることをゲストに知らせることができます。清掃スタンダードを導入することで、頭を悩ませがちな清掃の基準がより明確になり、ホストとゲストのみなさまをお守りする一助となれば幸いです。

    清掃スタンダードはいつから利用できますか?
    米国のホストには6月上旬に新しい清掃スタンダードをご案内し、その後すぐにほかの国や地域へもご案内をはじめました。Airbnbは世界中のホストのみなさまに役立つ情報を提供したいと考えており、各地域の独自のニーズに対応するため、ガイドラインと推奨事項を適宜適応させてまいります。完成するまでには少し時間がかかりますが、ホスティング活動が行われているほとんどの地域で近いうちにご利用いただけるように取り組んでいます。

    新しい情報はどこで入手できますか?
    リスティングの所在する地域で清掃スタンダードが利用可能になると、Airbnbの清掃ハンドブックをダウンロードできるようになります。5段階の清掃手順の概要、必要な清掃用品の一覧、クイックスタートガイドなどを含む、本清掃スタンダードに関する情報は、リソースセンター(Airbnb.com/cleaningresources)にてホストのみなさまにご確認いただけます。

    新たに設けられた清掃スタンダードについての情報はどこで確認できますか?
    清掃ハンドブックにはたくさんの情報が含まれているため、プログラムに参加したばかりのホストをサポートするために、清掃スタンダードの各手順を概説しています。ホストのみなさまには、清掃スタンダートの概要を読み、ガイドラインを理解したことを確認するための簡単なクイズに答えていただくようお願いしています。まだ清掃スタンダードについて学んでいる途中でも大丈夫です。清掃ハンドブックを参照しながらクイズに取り組んでください。

    クイズの回答が終わった後の ステップは?
    クイズの回答が終わり、対象となるリスティングを掲載しているホストは、清掃強化プログラムに参加できるようになります。参加することで、リスティングに特別なマークが表示され、強化された清掃スタンダードの順守に同意したホストであることがゲストに伝わります。

    清掃スタンダードを順守していることはゲストにどのように伝わりますか?
    清掃スタンダードを順守しているホストのリスティングページには特別なマークが表示され、より入念な清掃と除菌作業に取り組んでいることがゲストに伝わるようになっています。リスティングの清掃マークについては、下記のような留意事項があります。

    • 清掃マークの表示を希望するホストは、クイズおよび清掃強化プログラムへの参加手続きを完了する必要があります
    • 個室およびシェアルームのリスティングは、現時点では清掃マークを表示できません。強化された清掃スタンダードを順守している個室およびシェアルームのホストのみなさまも対象となるよう、現在取り組んでおりますので、定期的に最新情報をご確認ください
    • 清潔さの平均評価が4つ星未満のホストの場合、清掃強化プログラムに参加することはできますが、改善の確認ができるまで、特別な清掃マークはリスティングに表示されません(これには、清潔さの評価が5つ星の新しいレビューを少なくとも3件受ける必要があります)
    • 清掃強化プログラムへの参加後、リスティングページに清掃マークが表示されるまでは数日かかる場合があります

    ホストが清掃スタンダードを順守しているかどうかをAirbnbはどのように確認しますか?
    参加を希望するホストには、清掃スタンダードに記載されている具体的なガイダンスに従うことを表明していただきます。また、Airbnbのレビューシステムを使って、追加の確認や調整を行います。ホストが清掃スタンダードを順守していない場合、ゲストはその旨をリスティングのレビューに記載することができます。

    清掃強化プログラムに参加しているが、清掃スタンダードを順守していないホストをゲストが報告した場合はどうなりますか?
    ほとんどの問題は、ホストに対する追加の指導とサポートで解決できると考えています。ただし、清掃スタンダードへの繰り返しの違反や深刻な違反が確認されたホストについては、リスティングの清掃マークの表示を取り消すなど、追加の措置を講じる可能性があります。

    清掃スタンダードを順守する場合、清掃にかかる費用が高くなってしまいます。その費用はどうやって捻出できますか?
    ホストはリスティングに清掃料金を追加することができ、料金は完全にホストの裁量に任されています。清掃料金を追加するか、すでに清掃料金を設定している場合は料金を調整することで、清掃スタンダードを順守するための費用をまかなうことができます。

    プロの清掃業者を雇っています。それでも参加できますか?
    はい。プロの清掃業者に情報を共有していただき、業者が清掃スタンダードを順守することに同意するのであればご参加いただけます。また、清掃業者に代わり各ステップに同意し、清掃業者が清掃スタンダードを順守することに責任を持っていただく必要があります。

    清掃スタンダードを順守できるかわかりません。ゲストにより快適に過ごしてもらうためには、ほかに何ができますか?
    Airbnbはホスト全員に新しい清掃スタンダードの順守を推奨していますが、清掃スタンダードに記載されている手順すべてを実施できない方もいらっしゃるかと存じます。たとえば、活動地域によっては、必要な清掃用品が入手できないことも考えられます。

    そのため、ゲストに安心して過ごしてもらうための別の選択肢として、宿泊と宿泊の間に準備時間を設けることができる新しいツールを開発いたしました。ツールを導入するだけで、宿泊後に72時間の準備時間を自動的に設けることができます。72時間の準備時間は、専門家の指導を受けて導入されたものであり、空気中や物体表面に残る可能性のある新型コロナウイルスにさらされるリスクを低減することを目的としています。また清掃スタンダードと同様、ゲストは準備時間を設けているホストを簡単に見分けることができるようになります。ただし、ホストが72時間の準備時間を設定している場合でも、各ゲストの滞在後に十分な清掃を行う必要があることに変わりはありません。

    予約間に72時間の準備時間を設定したいのですが、規定よりも宿泊の間隔が短い予約がすでに入っています。その予約はどうなりますか?
    Airbnbは、プログラムが確定済みの予約に影響を及ぼすことのないようにしたいと考えています。そのため、次の宿泊までの間隔が72時間未満の予約が入っている場合は、それらが完了してからツールを導入してください。完了するまでの間も新しい清掃スタンダードを順守し、取り入れている清掃対策についてゲストに知らせることができます。

    清掃強化プログラムに参加している場合、予約間の準備時間を設ける必要はありますか?
    清掃強化プログラムに参加するホストは、地域の法令を遵守することに同意したものとみなされます。これには、リスティングに入る前の待機時間の長さなど、関連する政府機関からの追加の安全ガイドラインや清掃ガイドラインに従うことが含まれます。リスティングの所在地によっては、清掃ハンドブックに各宿泊後に設けるべき待機時間の長さが記載されています。

    ホストがリスティングを別のプラットフォームにも掲載している場合、予約間の準備時間を設けているかどうか、Airbnbはどのように確認していますか?
    Airbnbは信頼を基盤としており、プログラムに参加するホストは、自身の表明と誓約を遵守することが期待されます。Airbnbはポリシーおよび施行基準の更新に取り組んでおり、将来、複数のプラットフォームに掲載されているリスティングを監視するシステムを本プログラムに導入する可能性があります。

    個室およびシェアルームのホストがプログラムに参加できないのはなぜですか?
    新しい清掃強化プログラムでは、対人距離を保つためにいくつかの手段を推奨しています。スペースを共有する環境では、これらの手段を実行することが難しいため、現時点では個室およびシェアルームのリスティングは、清掃マークの表示および予約間の準備時間の設定ができません。ただし、個室を提供しているホストのみなさまも清掃スタンダードを参照し、自身の清掃手順に推奨事項を取り入れることは可能です。強化された清掃スタンダードを順守している個室およびシェアルームのホストのみなさまも対象となるよう、現在取り組んでおりますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

    地域の法令やガイドラインの最新情報はどこで確認することができますか?
    状況は日々変化しているため、ホスティングを行っている地域によって、特定の推奨事項(お部屋に入る前の待期時間の長さなど)が異なる場合があります。ご自身の活動地域の清掃スタンダードに関する最新情報は、こちらのヘルプセンターの記事をブックマークに登録して、定期的にご確認ください。

    ご自身の清掃手順を見直す際に、上記の情報をお役立ていただけましたら幸いです。日頃よりAirbnbコミュニティにご参加いただきありがとうございます。

    本記事の記載内容は、公開後に変更されている可能性があります。

    注目ポイント

    • 専門家監修のもと詳しい清掃手順をまとめた清掃スタンダードが公開されました

    • 新しい清掃スタンダードを順守しているホストのリスティングには、特別なマークが表示されます

    • 清掃スタンダードに対応できないホストのみなさまには、それぞれの予約間に72時間の準備期間を設けるオプションを提供しています

    Airbnb
    2020年4月24日
    役に立ちましたか?

    ほかのトピックを見る