オープンホーム: 避難中の方々に心を開き宿を提供しよう

ハリケーンや森林火災、洪水、その他の災害で住む場所を失った方々に部屋を開放して、緊急避難先を提供するホストのコミュニティに参加しましょう。
さあ、はじめよう
支援中のホスト仲間数千名にジョイン。
1
コミュニティに参加
はじめてのご利用の方はアカウント作成&認証からスタートします。既存メンバーはログインしましょう。
2
宿泊施設を登録
すでにAirbnbでホスティングをされている方は、既存のリスティングから選択、または支援専用のリスティングを新規作成します。
3
お困りの方々を応援
宿泊施設を登録すると、提携団体と認証済みアカウントをお持ちの方からの予約リクエストの受付がスタートします。
気になる疑問はここで解消しよう!
ご協力ありがとうございます。お困りの方々にご自宅を無償提供するのは決して思いつきだけで行えることではありません。ここにないご質問がおありの方、あるいは提携をご希望の団体関係者の方はwelcome@airbnb.comまでお問い合わせください。喜んでお答えいたします。
宿泊無償開放活動の経緯と趣旨は?
利用方法は?
どの地域からでも支援できますか?
すべて無償ですか?
通常、受け入れ期間はどの程度必要ですか?
空室状況の設定方法は?
このプラットフォームで宿泊先を閲覧し予約できる人とは?
宿泊施設を登録する
ハリケーンや森林火災、洪水、その他の災害で住む場所を失った方々に部屋を開放して、緊急避難先を提供するホストのコミュニティに参加しましょう。
どのような活動を支援したいですか?
一時宿泊施設不足でお悩みの団体にお心あたりがあれば、ぜひお知らせください!
Airbnbコミュニティが支援中のその他の活動はこちらでご覧いただけます。