いい雰囲気-楽園の平和

Jillさんのまるまる貸切のログハウス

  1. ゲスト4人
  2. 2寝室
  3. ベッド2台
  4. 1バスルーム
仕事専用スペース
仕事にしっかり使えるWi-Fiを備えた個室。
セルフチェックイン
キーボックスの鍵で入室できます。
入室がスムーズと大好評
最近のゲストの100%がチェックインに5つ星をつけました。

AirCover

ホスト側での予約キャンセル、リスティングの説明と実際の宿泊施設の相違、またチェックイン時のトラブルなど、旅行上のトラブルが発生した場合に備え、すべての予約に対して無料の安心プログラムが提供されます。
一部の情報は自動的に翻訳されました。
改装のため一時休業中

お部屋
大きな画面のスマートテレビと無料Wi - Fiを備えたリビングの大きなソファでリラックスしてください。 調理に必要なものがすべて揃ったキッチンでのごちそう!でも、滞在中は外の風光明媚な空間を楽しむのが一番です。 広々とした玄関ポーチ、または沈み込んだ湯たんぽを備えたプライベートバックデッキ、またはキャンプファイヤーピットを備えたパティオでゆっくりとおくつろぎください。木材をご用意しています。または、暑い夏の間、クリクリと座って涼しく過ごすこともできます。

寝室・ベッドについて

寝室1
キングベッド1
寝室2
クイーンベッド1

提供されるアメニティ・設備

川の眺め
ウォーターフロント
キッチン
Wi-Fi
仕事専用スペース
敷地内の私有車道上無料駐車スペース:2台分
ゲスト専用露天風呂・ジャグジー
ペットOK
55型ハイビジョンテレビ(Netflix付き)
無料洗濯機(室内)

チェックイン日を選択

日付を入力すると正確な料金が表示されます

レビュー23件の5段階評価で4.87つ星

清潔さ
掲載情報の正確さ
コミュニケーション
ロケーション
チェックイン
価格

滞在エリア

Coburn、ペンシルベニア州、アメリカ合衆国

バークホルダー食料品店、ピサーノ・ワイナリー、エルク・クリーク・カフェ・アンド・ブルワリー、イングルビーン・コーヒーショップ、ポー・パディー・アンド・ポー・バレー州立公園、ペンズ・ケイブ・アンド・ウッドワード・ケイブなど。

ホストはJillさん

  1. 2016年8月年からメンバー
  • レビュー44件
  • 本人確認済み
Eric and I are very outgoing, earth conscious, spirited local folks. We enjoy quiet time alone, but also love to entertain our friends and family. We enjoy working hard and playing harder :-) We love bike riding, tubing, kayaking, relaxing in the hot tub, campfires, farm to table food, good wine and spirits and of course we can't live without music! We support local artists everywhere we go! We love and want to share what we think is our little piece of paradise - with hopes of spreading peace, love, happiness and memories for years to come. Cheers ~
Eric and I are very outgoing, earth conscious, spirited local folks. We enjoy quiet time alone, but also love to entertain our friends and family. We enjoy working hard and playi…

滞在中の交流または連絡

何らかのやり取りはありがたい
  • 言語: English
  • 返答率: 100%
  • 返答所要時間: 1時間以内
お支払いを守るためにも、Airbnbのサイトやアプリ以外の場所では決して送金や連絡を行わないようご注意ください。

留意事項

ハウスルール

チェックイン時間:16:00時以降
チェックアウト:12:00
セルフチェックイン(キーボックス)
パーティー&イベントお断り
ペットOK
喫煙OK

健康・安全

Airbnbの新型コロナウイルス安全対策が適用されます
プールまたはジャクージ(ゲートやロックなし)
近くの湖、川などの水域
危険な動物に遭遇するおそれがあります
一酸化炭素警報機

キャンセルポリシー