ガンビア・シーフロント・セントラルマンション

Donovanさんのまるまる貸切のアパート・マンション

  1. ゲスト4人
  2. 2寝室
  3. ベッド2台
  4. 2.5バスルーム
飛び込もう
こちらのエリアでは数少ない、プール付きの宿泊施設です。
AirCover
ホスト側での予約キャンセル、リスティングの説明と実際の宿泊施設の相違、またチェックイン時のトラブルなど、旅行上のトラブルが発生した場合に備え、すべての予約に対して無料の安心プログラムが提供されます。
一部の情報は自動的に翻訳されました。
以下のコロナウイルスに関する回答をご覧ください。

この新しい建物には、レザーソファ、薄型テレビ、フィットしたキッチン、そして全体にエアコンが備わっており、ラグジュアリーなスタンダードに完全な家具が備わっています。 大西洋のバルコニーとプールからの眺めは最高です。 ゲストは、ガンビアで最高の5つ星ホテル、ココ・オーシャンの隣のレストラン、バー、スパの施設をご利用いただけます。観光エリアの中心部からも数分。

お部屋
階下のプールやビーチに行き、満喫できる1日を過ごしましょう。あるいは、ココオーシャンの隣に向かい、ジムで鍛えたり、食べたり、飲んだり、ハマムやマッサージ、スパを受けたりしましょう。 ミニタクシーで5分で、観光ストリップのすべてのレストランを楽しむこともできます。

寝室・ベッドについて

寝室1
クイーンベッド1
寝室2
ダブルベッド1

提供されるアメニティ・設備

ビーチアクセス(ビーチフロント)
キッチン
Wi-Fi
敷地内無料駐車場
共用プール
ペットOK
テレビ
洗濯機
利用不可: 一酸化炭素検知器
利用不可: 火災報知器

チェックイン日を選択

日付を入力すると正確な料金が表示されます

レビュー24件の5段階評価で4.54つ星

清潔さ
掲載情報の正確さ
コミュニケーション
ロケーション
チェックイン
価格

滞在エリア

Serrekunda、Banjul、ガンビア

前述のように、このアパートはビーチフロントにあり、ガンビアのトップ5つ星ホテルであるココオーシャンのすべての設備の隣にあります。 タクシーで5分で、観光ストリップとバンジュール中心部のすべてのレストランとバーにアクセスできます。

ホストはDonovanさん

  1. 2011年8月年からメンバー
  • レビュー1,447件
  • 本人確認済み
I am Donovan and live in central London
I work as a manager within a government department protecting children from harm within their families. I also make films for young people and run a charity which takes volunteers to Uganda East Africa and runs various projects there. For example we have a microcredit scheme for women who have local business ideas but no funds or ability to get a loan from a bank. I am a practicing Buddhist, a father and play lots of tennis.
I am Donovan and live in central London
I work as a manager within a government department protecting children from harm within their families. I also make films for young pe…

滞在中の交流または連絡

すぐに質問がある場合は、Sophieに相談してください。Sophieはあなたを歓迎し、必要なものすべてを説明します。お電話、whatsapp、メールにてご連絡いただけます。
  • 言語: English、Français
  • 返答率: 100%
  • 返答所要時間: 1時間以内
お支払いを守るためにも、Airbnbのサイトやアプリ以外の場所では決して送金や連絡を行わないようご注意ください。

留意事項

ハウスルール

チェックイン時間:10:00~2:00
禁煙
パーティー&イベントお断り
ペットOK

健康・安全

Airbnbの新型コロナウイルス安全対策が適用されます
一酸化炭素警報器なし
煙感知器なし
プールまたはジャクージ(ゲートやロックなし)
近くの湖、川などの水域

キャンセルポリシー