コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    多様性の受け入れに関する継続的な取り組み

    多様性の受け入れに関する継続的な取り組み

    多様性を受け入れる気持ちと敬意を持ってホスティングまたはご旅行するには、こちらのガイドラインに従ってください。
    投稿:Airbnb2020年3月11日
    1分で読めます

    最終更新日:2020年4月16日

    新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、日常生活やホスティング収入、旅行計画に支障が生じている方もいらっしゃることと存じます。先行きが見えない状況の中、みなさまに居場所があると感じていただきたいと考えております。

    こうした困難な時期こそ、Airbnbの差別禁止ポリシーが今まで以上に重要となります。誰であっても人種や民族性を理由に居場所がないと感じることがあってはなりません。ホストやゲストのみなさまの中には、不安を抱えている方々もいらっしゃることと存じます。ゲスト・ホストともに最新情報を把握し、多様性を受け入れ、ほかの方々を尊重するための対策をいくつかご紹介します。

    ゲストやホストとしっかりコミュニケーションをとりましょう。宿泊前に、ゲストとホスト間でご質問や懸念点を話し合われることをおすすめします。ゲストやホストの出発地に関わらず、予約はすべて同等に扱うようご注意ください。

    ホストの方々には、予約確認前に次のメッセージをすべてのゲストに送ることをおすすめします。

    「ゲストのみなさまの健康と安全確保のため、予約前に次の質問への回答をお願いしています。

    • ご自身または一緒にお住まいの方で、過去2週間の間に新型コロナウイルスの影響を受けている地域に旅行された方はいらっしゃいますか?
    • ご自身は新型コロナウイルスに感染していると診断されましたか?または感染の疑いがありますか?
    • 現在お住まいの地域で、新型コロナウイルスの影響による渡航制限はありますか?」

    「今すぐ予約」をお使いのホストの方は、この一連の質問を予約前のメッセージに含めることをご検討ください。また、ホスト全員がこれらの質問をハウスルールに含めることができます。

    チェックイン時にゲストに補足書類の提出を求めるなど、ホストによる追加要件がある場合は、リスティングの説明に必ず記載します。追加要件の遵守は、予約ごとに必須としてください。

    また、ゲストの方(特に共有スペースのある宿泊先の個室に滞在するゲスト)がホストに直接連絡をとり、同じ質問を気兼ねなく問い合わせられるようにしてください。ゲストの方は、清掃手順について問い合わせることもご検討ください。ホストの方は、宿泊施設の清掃方法を共有することをおすすめします。各ゲストまたはホストにこれらの質問を問いかけることで、差別防止ポリシーを遵守する責任を果たしていることになります。

    これらの質問のいずれかに対する返答内容について気になる点がある場合はお問い合わせください対象範囲に関する情報は随時更新されますので、こちらのヘルプセンターの記事をぜひご確認ください。ゲストまたはホストからの連絡を受けてキャンセルが必要とお考えの場合は、Airbnbのコミュニティサポートチームまでご連絡ください

    新型コロナウイルスに関連するポリシーについて詳しく読む。現在、新型コロナウイルスの影響によりコミュニティメンバーの中にはご旅行に支障をきたしている方がいることを認識しております。そのことを受け、新型コロナウイルスに関連するキャンセルへの対処方法を変更しました。キャンセルオプションについて詳しく知りたいホストおよびゲストの方は、ヘルプセンターをご確認ください。

    差別行為を報告する必要がある場合はご連絡ください。コミュニティ内の差別に関する報告をとても厳粛に受け止めています。Airbnbをご利用時に差別を受けたとお感じの場合は、ご報告ください。Airbnbの差別禁止ポリシーに違反していると判断された場合は、ユーザーのアカウント削除などの措置を講じます。

    日頃からAirbnbコミュニティを盛り立てていただき、また誰もがどこにでも居場所のある世界の実現に向けてご協力いただき誠にありがとうございます。

    Airbnb
    2020年3月11日
    役に立ちましたか?

    新型コロナウイルスに関する最新情報

    新型コロナウイルスに関する最新情報