ゴワナス (Gowanus)

工業的な運河沿いに登場する仮設のアートギャラリー、オルタナティブミュージックの場

汚染されたゴワナス運河のイメージ(と臭い)を払拭するように着々とお洒落なアートスペースやライブハウスも増え、ゴワナスも劇的な変貌を遂げつつある。倉庫と目立たない低層住宅が混在する界隈で、クリエイティブな人が活用できる不動産は幅広い。「ゴワナスはエッジーだ」と言われるが、確かにただフラッと寄っても何もない。どこに行けば面白い人に会えるのかわかってる人じゃないとここのアングラのエンタメシーンは見えてこない。

宿泊物件を見る このエリアを保存

地図

ゴワナス (Gowanus) はブルックリン 内に位置し、 隣接する地域はグリーンウッドハイツ、レッドフック (Red Hook)ボーラムヒル (Boerum Hill)パークスロープ (Park Slope)キャロルガーデン (Carroll Gardens)

ジョンFケネディ国際空港:渋滞がなければタクシーで30分
ラガーディア空港:渋滞がなければタクシーで25分
タイムズスクエア:地下鉄で39分
ウォール街/金融街:地下鉄で26分

  • 公共交通機関の移動 簡単
  • 車での移動 可能

工業地帯からクリエイティブの街へ

gowanus canal blaylock37

地名由来のゴワナス運河。経済成長期は工場からの排水がひどかったが、工場と貨物の往来が減るにつれ浄化が進んでいる。付近にはアートスペースが続々進出中。

gowanus canal bridge blaylock34

水の都ヴェネチアの煌きには遠く及ばないが、ここも水辺の村っぽい自由な空気はある。錆びついた橋、風雪に洗われた建物が独特の味わい

brooklyn graffiti blaylock20
brooklyn creative residents blaylock26
gowanus artsy cement mixer truck blaylock8
gowanus quiet street blaylock14

誘惑や邪念を払って創作に集中したい人にとって隔絶感あふれるゴワナスはまさに天国

montes restaurant brooklyn blaylock38
industrial grit nyc blaylock13
overpass brooklyn parked cars blaylock12
gowanus community sale blaylock27

ブラウンストーンの暖色系ブルックリンを想像して行くと、産業化の残滓を留める冷たい鉄筋コンクリートの世界にアレレとなるが、ゴワナスは人があたたかい。それが倉庫の茫漠としたスペースに温もりを添えている

gowanus community sale blaylock2
food vendor gowanus blaylock32
local bakers ny blaylock31
tie dye vendor warehouse brooklyn blaylock33
first street gowanus blaylock15
boy dad gowanus street blaylock1
jellyfish street art blaylock24
5番街沿いには評判のいいレストラン(NYタイムズに出たあの有名な「Al Di La」など)、エスニックな店、ブティック、コーヒーショップ(Ozzie's! Gorilla Coffee!)、パティシエ(Blue Sky Bakery! Colson Patisserie!)、バーが何十軒もあるわ。7番街も大体同じだけど、あちらはもっと大型チェーンのバーンズ・アンド・ノーブルとかスタバもあります。ニューヨークシティの名所・イベント・娯楽には大体行ける素晴らしいロケーションよ。"
Pixel

RABYAAH

Artsy Garden Retreat Park Slope! のホストさん

写真について

その街のスピリットを的確に捉えるため、Airbnbでは世界各地を拠点に活躍するフォトグラファーと提携しています。このページの写真提供は:

Cameron Blaylock

ウェブサイトを見る

キャメロン・ブレイロック(Cameron Blaylock)はNYブルックリン在住フォトグラファー兼アーティスト。2010年ドイツのバウハウス大学ワイマール校芸術学部卒。ブルックリンに住んで1年足らずのキャメロンにとってAirbnbのご近所界隈の撮影の仕事は、NYCという多層的な有機的単体としての大都会の理解と評価を深める一助になった。

全てのご近所ガイド