コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    Airbnb.orgとは?

    Airbnb.orgは、公的に支援を受ける独立した非営利団体として、ほかのさまざまな非営利団体と連携し、緊急事態の発生時に宿泊施設を提供しています。

    2012年以来、オープンホームと医療・救護従事者向け宿泊先提供プログラムを通し、Airbnbは地域コミュニティと共にお困りの方を支援してまいりました。この度Airbnbでは、このような取り組みを土台とし、より多くの方々を支援すべく、Airbnb.orgを独自の団体として設立します。

    Airbnb.orgは独自の取締役会を持つ独立した団体で、米国内国歳入法典第501条c項3号の規定に基づき税金控除の対象として認められた公共慈善団体です。内国歳入法典第501条c項3号に基づく非営利団体への寄付金は、税額控除の対象となる場合があります。

    AirbnbはAirbnb.orgの運営費を負担していますので、コミュニティのみなさまのご寄付は危機的な状況に置かれた方々への宿泊先提供に確実に活用されます。

    Airbnb.orgがもたらす影響

    Airbnb.orgの支援対象ならびにAirbnbコミュニティへの影響については、こちらをご覧ください。Airbnb.orgの最初の年次寄付報告書は2021年末までに発行いたします。

    Airbnb.orgの支援

    Airbnbコミュニティのみなさまは、ホスティングまたは寄付によりAirbnb.orgをご支援いただけます。ホストのみなさまはAirbnb.orgの宿泊施設を無償で提供するか、各受取金の一定の割合を寄付することができます。協力ホストのプロフィールには Airbnb.orgサポーターバッジが表示されます。Airbnb.orgへの一度限りの寄付は、どなたでも常時行うことができます。

    オープンホームおよび医療・救護従事者向け宿泊先提供プログラムを通したAirbnb.orgの宿泊先の提供、および寄付についての詳細をご参照ください。

    必要なサポートは受けられましたか?