コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    Airbnbの個人情報保護ポリシー (アーカイブに移動)

    最終更新日: 2019年11月1日

    目次

    1. はじめに
    2. Airbnbが収集する情報
    3. 収集した情報の利用方法
    4. 共有及び開示
    5. その他の重要な情報
    6. お客様の権利
    7. 国際的な運営及び国際的な移転
    8. セキュリティ
    9. 本個人情報保護ポリシーの変更
    10. お問い合わせ先

    1. はじめに

    Airbnbをご利用いただき、ありがとうございます。Airbnbにはお客様の信頼が重要であり、Airbnbは、お客様の個人情報のプライバシー及びセキュリティを保護することに努めます。Airbnbに共有される情報は、Airbnbにおいて素晴らしいエクスペリエンスを提供する助けとなります。Airbnbは、収集するすべての個人情報の保護に努め、個人情報が世界中で適切に処理されるよう支援するプライバシー専門のチームを有しております。

    本個人情報保護ポリシーは、Airbnbがお客様のAirbnbプラットフォーム及び支払サービスのアクセス及び利用とともにお預かりする個人情報の収集、利用、処理及び開示の方法についてご説明するものです。本個人情報保護ポリシーは、当該ポリシーにリンクされているすべてのウェブサイト、プラットフォーム及びサービスに関するAirbnbのプライバシーに関する取組みについて記載しています。該当するサイトにて個人情報保護ポリシーをお読みください。

    1.1 定義

    本個人情報保護ポリシーにおいて定義されていない用語(「リスティング」、「Airbnbプラットフォーム」等)については、サービス利用規約(以下「本規約」といいます)の定義と同じ意義を有するものとします。

    1.2 データ管理者

    本ポリシーにおいて、「Airbnb」又は「私たち」とは、本個人情報保護ポリシーに基づきお客様の情報について責任を負うAirbnbの会社(以下「データ管理者」といいます)を指します。

    お客様の居住国が米国の場合、Airbnb, Inc.がデータ管理者となります。

    お客様の居住国が米国、中華人民共和国(本規約においては香港、マカオ及び台湾は含まないものとします)(以下「中国」といいます)及び日本以外の場合、Airbnb Ireland UC(以下「Airbnb Ireland」といいます)がデータ管理者となります。

    お客様の居住国が中国であり、かつ、お客様が(a)中国国外におけるホストサービスの予約を行う場合、又は(b)リスティングに中国国外に所在する物件を掲載する場合、当該取引についてはAirbnb Irelandがデータ管理者となり、本個人情報保護ポリシーが適用されます。

    お客様の居住国が日本の場合、Airbnb Global Services Limited(以下「Airbnb GSL」といいます)がデータ管理者となります。但し、お客様が日本国外におけるホストサービスの予約を行う場合又はリスティングに日本国外に所在する物件を掲載する場合は、当該取引についてはAirbnb Irelandがデータ管理者となります。さらに、お客様が日本に居住する場合、2018年6月13日午後3時(協定世界時[UTC])より前に確定したすべての予約については、Airbnb Irelandがデータ管理者となります。

    1.3 支払いの適用

    また、本個人情報保護ポリシーは、Airbnb Paymentsが支払サービス利用規約(以下「支払規約」といいます)に基づきお客様に提供する本支払サービスにも適用されます。支払規約を利用するに際し、お客様は、個人情報を含むお客様の情報を、通常はお客様の居住国に応じて、1社又は複数のAirbnb Paymentsたる法人に提供し、当該法人が本支払サービスに関連するお客様の情報のデータ管理者(以下「支払データ管理者」といいます」)となります。

    お客様の居住国が米国の場合、Airbnb Payments, Inc.(Airbnb, Inc.の子会社)が支払データ管理者となります。

    お客様の居住国が中国であり、かつ、お客様が(a)中国国外におけるホストサービスの予約を行う場合、(b)リスティングに中国国外に所在する物件を掲載する場合、又は(c)中国国外在住のホストとの間で中国国内のホストサービスを予約する場合、当該取引についてはAirbnb Payments UK Ltd.(「Airbnb Payments UK」)が支払データ管理者となり、本個人情報保護ポリシーが適用されます。

    お客様の居住国がインドの場合、Airbnb Payments Indiaが支払データ管理者となります。但し、下記の場合は除きます。

    お客様がインド国外におけるホストサービスの予約を行う場合。

    お客様がリスティングにインド国外に所在する物件を掲載する場合かかる場合には、Airbnb Payments UKが支払データ管理者となります。

    本項における別段の規定にかかわらず、お客様がリスティングにインドに所在する物件を掲載して、インド居住のゲストからの予約を受け付ける場合は、お客様の居住国にかかわらず、Airbnb Payments Indiaが支払データ管理者となり、

    また、インド居住でないゲストからの予約を受け付ける場合は、お客様の居住国にかかわらず、Airbnb Payments UKが支払データ管理者となります。

    お客様の居住国がオーストラリアの場合、Airbnb Payments UKが支払データ管理者となります。但し、お客様がオーストラリア国内外におけるホストサービスの予約を行う場合であって、当該予約が2019年1月9日午前1時(協定世界時[UTC])以降に確定した場合は、Airbnb Payments Australia Pty. Ltd.(「Airbnb Payments Australia」)が当該取引における支払データ管理者となります。

    お客様の居住国が欧州連合(EU)の場合、Airbnb Payments UKが支払データ管理者となりますが、2019年3月25日以降に支払データ管理者がAirbnb Payments Luxembourgに変更される可能性があります(変更された場合には、お支払いの際の通知、又はその他の適切な方法によりお客様に通知されます)。

    お客様の居住国が米国、中国、インド、EU及びオーストラリア以外の場合、Airbnb Payments UKが支払データ管理者となります。

    お客様が居住国を変更された場合は、お客様の居住国が変更された日から、お客様の新しい居住国によって、上記のとおりデータ管理者及び支払データ管理者が決定されます。このため、お客様との契約上の義務の履行のために個人情報を転送する必要がありますので、当初お客様の個人情報を収集していたデータ管理者及び支払データ管理者は、新しいデータ管理者及び支払データ管理者にお客様の個人情報を転送する必要があります。

    データ管理者及び支払データ管理者の詳しい連絡先情報は下記の「お問い合わせ先」条項をご参照ください。

    2. Airbnbが収集する情報

    Airbnbが収集する情報は、3つの一般的なカテゴリによって構成されます。

    2.1 お客様がAirbnbに提供する情報

    2.1.1 Airbnbプラットフォームの利用に際し入力する必要がある情報

    Airbnbは、お客様がAirbnbプラットフォームを利用する際に、お客様に関する以下の個人情報の入力を求め、収集します。当該情報は、Airbnbとお客様との間の契約上の義務を十分に履行し、Airbnbの法的義務を遵守するために必要です。未入力の場合、Airbnbは、ご要望のサービスのすべてをご提供できない場合があります。

    アカウント情報 Airbnbアカウントを作成する際には、お客様は、氏名、電子メールアドレス、生年月日等の一定の情報の入力が求められます。

    プロフィール及びリスティングの情報 Airbnbプラットフォームの特定の機能(予約又はリスティングへの掲載等)を利用する際には、Airbnbは、お客様に住所、電話番号及びプロフィール写真を含む追加情報の提供を求めることができます。

    本人確認情報 信頼できる環境の創出及び維持に役立てるため、Airbnbは、お客様に本人確認情報(適用法令によって許容される範囲で、政府発行の身分証明書、パスポート、国民IDカード又は免許証の画像等)又はその他の認証情報の提示を求めることができます。より詳しくお知りになりたい場合は、AirbnbのヘルプセンターのAirbnbにおける身分証明書の提示に関する記載をご参照ください。

    支払情報 Airbnbプラットフォームの特定の機能(予約又はリスティングへの掲載等)を利用する際には、Airbnbは、お客様に(Airbnb Payments経由の)支払いの処理を促進するのに必要な一定の財務情報(銀行口座又はクレジットカード情報等)の入力を求めることができます。

    Airbnb及び他のメンバーとの連絡 お客様がAirbnbと連絡を取る際又はAirbnbプラットフォームを利用して他のメンバーと連絡を取る際には、お客様による連絡の内容及びお客様が提供を選択した一切の情報がAirbnbにより収集されます。

    2.1.2 入力を選択できる情報

    お客様は、Airbnbプラットフォームを利用する際に、ユーザー体験を改善する目的で、追加で個人情報を入力することを選択することができます。この補足情報は、私たちの正当な利益又は適用ある場合にはお客様の同意に基づき処理されます。

    補足プロフィール情報 お客様のAirbnbプロフィールの一部の補足情報(性別、好ましい言語、都市、自己紹介等)は、お客様が入力を選択できる項目です。当該補足情報の一部は、アカウントの設定に明記のとおり、公開用プロフィールページの一部に掲載され、他のメンバーに一般公開されます。

    アドレス帳の連絡先情報 お客様は、Airbnbプラットフォームの特定の機能(Airbnb利用への招待等)を利用する目的で、ご自身のアドレス帳に記載されている連絡先をインポートするか又は連絡先情報を手入力するかを選択できます。

    その他の情報 上記の他、お客様は、フォームの記入、ご自身のAirbnbアカウントの情報の更新若しくは追加、アンケートへの回答、コミュニティフォーラムへの投稿、プロモーションへの参加、Airbnbのカスタマーケアチームとのコミュニケーション、(ホストストーリーを通じた方法等による)お客様のエクスペリエンスのAirbnbとの共有又はAirbnbプラットフォームのその他の機能の利用に際して、Airbnbに対して情報を提供することを選択できます。

    2.1.3 支払サービスの利用に際し入力する必要がある情報

    支払データ管理者は、お客様との間の契約上の義務を十分に履行し、適用法令(マネー・ロンダリング規制等)を遵守するために必要な以下の情報を収集する必要があります。未入力の場合、支払サービスは利用できなくなります。

    支払情報 支払サービスを利用するときには、支払データ管理者が支払いを処理し適用法令を遵守するため、お客様は、支払データ管理者から特定の財務情報(銀行口座又はクレジットカードの情報等)の入力を求められます。

    本人確認情報及びその他の情報 お客様がホストである場合、支払データ管理者は、本人確認を行い、支払サービスを提供し、適用法令を遵守するために、お客様の本人確認情報(政府発行の身分証明書、パスポート、国民IDカード又は免許証の画像等)又はその他の認証情報、生年月日、住所、電子メールアドレス、電話番号、その他の情報のご提示を必要とする場合があります。

    2.1.4 Airbnbプラットフォーム及び支払サービスの利用により自動的に収集される情報

    Airbnbは、お客様がAirbnbプラットフォーム及び支払サービスを利用する際に、お客様が利用するサービスの内容とその利用方法に関する個人情報を、自動的に収集します。これはAirbnbがお客様との間の契約上の義務を十分に履行し、法的義務を遵守するために必要な情報であり、Airbnbプラットフォームと支払サービスの機能の提供及び改善を可能にするという正当な利益に基づくものです。

    地理位置情報 お客様がAirbnbプラットフォームの特定の機能を利用する場合、Airbnbは、改善されたユーザー体験をお客様に提供するため、IPアドレス又はモバイル端末のGPS等により特定されるお客様の正確な又はおおよその位置情報を収集することができます。大半のモバイル端末では、端末の設定メニューにより位置情報サービスをアプリケーションのために制限又は停止できるようになっています。さらにAirbnbは、お客様がアプリケーションを使用していないときも、お客様の設定又はデバイスの権限指定により当該情報へのアクセスが許可されている場合には当該情報を収集できるものとします。

    利用情報 Airbnbは、お客様のAirbnbプラットフォーム上におけるやり取り(お客様が閲覧したページ又はコンテンツ、リスティングの検索、予約、Airbnbプラットフォーム上におけるその他の行動等)についての情報を収集します。

    ログ及び使用デバイスに関する情報 Airbnbは、Airbnbアカウントを作成していない場合又はAirbnbアカウントにログインしていない場合であっても、お客様がAirbnbプラットフォームにアクセスするとき又はAirbnbプラットフォームを利用するとき、自動的にログ及び使用デバイスに関する情報を収集します。かかる情報には、特に、お客様がAirbnbプラットフォームを利用した方法の詳細(第三者が提供するアプリケーションへのリンクをクリックしたかどうかを含みます)、IPアドレス、アクセス日時、ハードウェア及びソフトウェアに関する情報、デバイス情報、デバイス・イベントデータ、端末識別ID、クラッシュ情報、クッキー情報、Airbnbプラットフォームの利用の前後に閲覧した又はエンゲージメントを示したページが含まれます。

    クッキー及び類似の技術 Airbnbは、お客様がAirbnbのプラットフォームを利用する際、Airbnbのモバイルアプリを利用する際又はAirbnbのオンライン広告若しくは電子メールによるコミュニケーションを利用する際に、クッキー、及びその他の類似の技術を使用します。Airbnbは、クッキー、ウェブビーコン、ピクセル、ブラウザ解析ツール、サーバーログ、及びモバイル識別子等の技術を使用して自動的な方法で特定の情報を収集することがあります。多くの場合、Airbnbがクッキー、及びその他のツールを使用して収集する情報は、個人情報に言及せず個人を識別できない形でのみ使用されます。例えば、Airbnbは、ウェブサイトの往来パターンをよりよく理解し、Airbnbのウェブサイトエクスペリエンスを最適化するためにAirbnbが収集した情報を使用することがあります。Airbnbが、クッキー、及びその他の技術を使用して、Airbnbが収集した情報をお客様の個人情報と連携させる場合もあります。Airbnbのビジネスパートナーも、Airbnbプラットフォームにおいてこれらのトラッキング技術を使用すること又は他者にAirbnbのためにお客様の行動を追跡することを委託することがあります。

    ピクセル及びSDK フェイスブックを含む第三者は、クッキー、ウェブビーコンその他のストレージ技術を使用して、Airbnbのウェブサイト及びインターネット上の他の場所より情報を収集し又は受け取り、測定サービス、及びターゲティング広告の提供のために当該情報を使用することがあります。アプリでは、フェイスブックを含む第三者は、お客様のアプリ、及びその他のアプリより情報を収集し又は受け取り、測定サービス、及びターゲティング広告の提供のために当該情報を使用することがあります。ユーザーは、フェイスブックのアカウントの広告設定をアップデートすること、並びにお客様のリクエスト及び認証情報を記載して、opt-out@airbnb.comに連絡することにより、ターゲティング広告のための情報の収集、及び使用を停止することができます。ユーザーは、http://www.aboutads.info/choices及びhttp://www.youronlinechoices.eu/にアクセスすることで、当該選択をするための仕組みを見ることができます。Airbnbによるこれらの技術の使用に関してより詳しくお知りになりたい場合は、Airbnbのクッキーポリシーをご覧ください。

    追跡拒否(Do Not Track)のシグナル お客様はブラウザの設定によりクッキーの使用を停止することができますが、お客様のブラウザ又はモバイルアプリケーションからHTTPヘッダに表示される「追跡拒否(Do Not Track)」のシグナルについては、シグナルの解釈に関する統一基準がないため、Airbnbプラットフォームは現在対応しておりません。

    支払履歴情報 Airbnb Paymentsは、Airbnbプラットフォーム経由のお客様の支払取引に関連する情報(支払方法、日時、支払金額、支払方法の有効期限日、請求先郵便番号、PayPalに登録しているメールアドレス、IBANコード、お客様の住所、及びその他の関連する取引の詳細情報を含みます)を収集します。当該情報は、Airbnb Paymentsがお客様との間の契約上の義務を十分に履行し、支払サービスを提供するために必要な情報です。

    2.1.5第三者から収集する情報

    Airbnb及びAirbnb Paymentsは、第三者がAirbnbプラットフォーム及び本支払サービスを利用する際にAirbnbに提供する個人情報を含む情報を収集し、又はその他の情報源から情報を取得し、当該情報をAirbnbプラットフォーム及び本支払サービスを通して収集した情報と集約することができます。Airbnbはお客様の情報をAirbnbに提供する第三者がお客様の個人情報をどのように処理しているかを管理又は監督しておらず、回答することもできないので、Airbnbに対する個人情報開示に関する情報をお求めの場合は当該第三者に直接請求する必要があります。

    第三者サービス 第三者サービス(例: Google、フェイスブック、WeChat)をAirbnbアカウントに連携、接続する又は第三者サービスをAirbnbアカウントへのログインに使用する場合、Airbnbは、第三者サービスからお客様の情報(当該サービスにおける登録情報、友達リスト及びプロフィール情報など)の送信を受けることがあります。かかる情報は多様であり、当該サービスにより又はお客様が当該サービスのプライバシー設定を通じて行った承認に従って管理されます。

    お客様の紹介文 他者がお客様の紹介文を執筆した場合、かかる紹介文はお客様の同意を得た上で、お客様のAirbnbの公開プロフィールページに掲載されます。より詳しくお知りになりたい場合、Airbnbのヘルプセンターの紹介文に関する記載をご参照ください。

    身上情報 メンバーが米国に居住する場合、Airbnb及びAirbnb Paymentsは、適用法令によって許容される範囲において、刑事上の有罪判決の公的記録又は性犯罪者登録簿から報告書を取得することができます。メンバーが米国以外に居住する場合、Airbnb、及びAirbnb Paymentsは、適用法令によって許容される範囲において又は必要な場合は本人の同意を得た上で、その居住地における犯歴、経歴又は登録性犯罪者に関する確認情報を取得することができます。Airbnb及びAirbnb Paymentsは、そのような報告書を取得するためにお客様の情報(お客様の氏名、生年月日を含みます)を使用することができます。

    本法人向け製品の勧誘[invitation]及びアカウント管理 Airbnbの本法人向け製品(Airbnb法人プログラム、並びに不動産管理者及び所有者に関するプログラム等)を利用する組織は、アカウント管理、及び法人向け製品の利用の勧誘を促進するために、個人情報を送信することがあります。

    照会 お客様がAirbnbに招待された場合、お客様を招待した人がお客様の電子メールアドレス又はその他の連絡先情報等、お客様に関する個人情報を送信することがあります。

    その他の情報源 Airbnbは、適用法令によって許容される範囲において、第三者のサービスプロバイダ及びパートナーからお客様に関する追加的な情報(統計データ又は詐欺、及び安全に関する問題の発見に役立つ情報など)を受領し、私たちがお客様に関して有している情報と集約することができます。例えば、Airbnbは、Airbnbの詐欺防止、及びリスク評価の取組のため、身上調査の結果(必要な場合はお客様の同意を得た上で)又は詐欺に関する警告を、サービスプロバイダ(身元確認サービスなど)から受領することができます。Airbnbは、パートナーシップを通じて、Airbnbプラットフォーム上、及びその外におけるお客様、及びお客様の行動に関する情報を受領したり、パートナーの広告ネットワークからお客様のエクスペリエンス、及び交流に関する情報を受領したりすることができます。

    2.2 お子様のデータ

    Airbnbのウェブサイト及びアプリは16歳未満のお子様向けではなく、Airbnbでは16歳未満のお子様と知りながら16歳未満のお子様から直接個人情報を収集することはいたしません。お客様にてAirbnbがお子様に関する個人情報を不適切に処理しているとお考えの場合、私たちはこのような問題を非常に真摯に受け止めますので、下記の「お問い合わせ先」条項に記載されている情報に従い、すぐにご連絡いただければと思います。

    3. 収集した情報の利用方法

    Airbnbは、Airbnbプラットフォームを(1)提供、理解、改善及び開発し、(2)信頼できるより安全な環境(私たちの法的義務の遵守のため及びAirbnbポリシーの遵守の確保のため等)を創出及び維持し、(3)私たちの広告及びマーケティングを提供、パーソナル化、査定及び改善するという目的のために、お客様に関する個人情報を利用、保管及び処理することがあります。

    3.1 Airbnbプラットフォームの提供、改善及び開発 Airbnbは以下のとおり、Airbnbプラットフォームの提供、改善及び開発のために個人情報を利用することがあります。

    お客様によるAirbnbプラットフォームへのアクセス、及び利用を可能にします。

    お客様による他のメンバーとの連絡を可能にします。

    分析及び調査の実施などにより、Airbnbプラットフォーム、及びエクスペリエンスの運用、保護、改善及び最適化を行います。

    カスタマーサービスを提供します。

    お客様に対して、サービス又はサポートに関するメッセージ、アップデ―ト情報、セキュリティ警告、及びアカウントに関する通知などを送信します。

    お客様から連絡先情報を提供いただいた場合、私たちは、(i)お客様による招待の実行、(ii)お客様による紹介文リクエストの送信、(iii)詐欺の検出及び防止、並びに(iv)情報収集時にお客様が承認した目的のために当該情報を処理することができます。

    Airbnbプラットフォーム、並びにエクスペリエンスの運用、保護、改善及び最適化を行ない、お客様の好みに合わせてエクスペリエンス(リスティングの推奨、検索結果の順位付け等)をパーソナル化又はカスタマイズし、Airbnbのホスト保証、ホスト保護保険、エクスペリエンス保護保険又はその他類似のホスト保護プログラムに関する請求を円滑に取り扱うために、Airbnbはお客様のAirbnbプラットフォームの利用、検索及び予約の履歴、プロフィール情報と嗜好、並びにAirbnbプラットフォームに投稿したその他のコンテンツをもとにプロファイリングを行います。

    Airbnbは、お客様によるAirbnbの法人向け製品の使用を可能にします。

    Airbnbは上記の個人情報を、これらの目的のために、Airbnbプラットフォームとメンバーのエクスペリエンスを改善するという正当な利益のもと、お客様との契約上の義務を十分に履行するために必要と思われる範囲で処理します。

    3.2 信頼できるより安全な環境の創出及び維持 Airbnbは、以下のとおり、信頼できるより安全な環境の創出及び維持のために、個人情報を利用することがあります。

    詐欺、スパム、悪用、セキュリティ事故その他の有害な行為を発見、及び防止します。

    セキュリティの調査、及びリスク評価を実施します。

    お客様から提供された情報又は身分証明書の確認若しくは検証(宿泊施設の所在地の確認、身分証明書の写真とお客様が提供する他の写真との照合を含みます)を行います。

    適用法令によって許容される範囲において、更に必要な場合はお客様の同意を得た上で、データベース、及び他の情報源との照合(経歴調査及び犯歴確認を含みます)を実施します。

    Airbnbの法的義務を遵守します。

    Airbnbとメンバーとの間の紛争を解決し、Airbnbと第三者との間の契約を履行します。

    Airbnbのサービス利用規約及びその他のポリシーを履行します。

    上記の行為に関連して、Airbnbはお客様のAirbnbプラットフォームの利用、プロフィール情報及びAirbnbプラットフォームに投稿したその他のコンテンツ、並びに第三者から取得した情報をもとにプロファイリングを行うことができます。Airbnbプラットフォーム、Airbnbのコミュニティ又は第三者に対する安全上若しくはその他のリスクを及ぼすとAirbnbが判断する行為が検出された一部の場合には、自動処理によりAirbnbプラットフォームへのアクセスが制限又は停止される場合があります。お客様の方で自動処理による決定について反対のご意見がある場合は、下記の「お問い合わせ先」の項に記載されているAirbnbの連絡先までご連絡いただければと思います。

    Airbnbは当該個人情報を、これらの目的のために、Airbnbプラットフォームを保護するという正当な利益のもと、お客様との間の契約上の義務の十分な履行を評価し、適用法令を遵守する目的のために処理します。

    3.3 Airbnbの広告及びマーケティングの提供、パーソナル化、評価及び改善 Airbnbは、以下のとおり広告及びマーケティングの提供、パーソナル化、検証及び改善のために、個人情報を利用することがあります。

    販売促進に関するメッセージ、お客様が興味を持ちそうなマーケティング、広告その他の情報(Airbnb又はパートナーのキャンペーン、及びサービスに関する情報を含みます)をお客様の嗜好をもとにお客様に送信するとともに、Facebook又はGoogleなどのソーシャルメディアプラットフォーム経由のソーシャルメディア広告を送信します。

    Airbnbの広告をパーソナル化し、評価し、改善します。

    Airbnb又は第三者のパートナーが主催若しくは運営する紹介プログラム、懸賞、調査、くじ、コンテスト又はその他のプロモーション活動若しくはイベントを管理します。

    お客様の性格と嗜好に関するプロファイリングを(Airbnbに提供いただいた情報、Airbnbプラットフォームの利用、第三者から取得した情報、及び検索及び予約の履歴をもとに)行い、興味を持つと思われる販売促進目的のメッセージ、マーケティング、広告、その他の情報を送信します。

    電子メールの配信登録は、AirbnbがAirbnbアカウントに関してお送りすることのある管理上の電子メールを送信する頻度に影響しません。プロモーションのメールをお客様にお送りするのに料金はかかりませんが、第三者のデータ料金が適用されることがあります。お客様がAirbnbアカウントをお持ちでない場合、特定のプロモーションを利用することができない可能性があることにご注意ください。

    イベント及び関連ある機会(例えば、お客様がご自身のホストストーリーをシェアした時、私たちは、関連あるイベントにお客様をご招待するために、提供された情報を使用することがあります。)にお客様を招待します。

    Airbnbは、お客様が興味を持つと思われる製品又はサービスを紹介する広告活動を行うという正当な利益のもと、本条で挙げられた目的の範囲でお客様の個人情報を処理します。

    3.4 支払データ管理者による収集されたデータの使用方法 Airbnbは、以下のとおり、支払サービスの一環として、個人情報を利用することがあります。

    お客様による支払サービスへのアクセス、及び利用を可能にします。

    詐欺、悪用、セキュリティ事故その他の有害な行為を発見、及び防止します。

    セキュリティの調査、及びリスク評価を実施します。

    データベース、及び他の情報源との照合を実施します。

    法的義務(マネー・ロンダリング規制など)を遵守します。

    支払規約、及びその他の支払ポリシーを履行します。

    お客様の同意を得た上で、販売促進メッセージ、お客様が興味を持ちそうなマーケティング、広告その他の情報を、お客様の嗜好をもとに送信します。

    支払データ管理者は上記の個人情報を、本支払サービス及びそのユーザーエクスペリエンスを改善するという正当な利益のもと、お客様との間の契約上の義務を十分に履行し、適用法令を遵守する目的のために必要な範囲で処理します。

    3.5 米国でのSMS規約

    米国におけるテキストメッセージについて、リクエスト、加入、同意、登録、サインアップ、承認又はその他の方法で1通又はそれ以上のテキストメッセージを受け取ることに同意した場合(以下「配信希望」といいます。)又は、Airbnbが1通又はそれ以上のテキストメッセージ(以下「テキストメッセージサービス」といいます。)を送信する(又は、Airbnbが当該テキストメッセージを送信する可能性があることを示す、若しくはAirbnbが当該テキストメッセージを送信する旨のリクエストを受領する)Airbnbアレンジメントを利用する場合、お客様はこの米国でのショートメッセージに関する規約(以下「SMS規約」といいます。)を承諾し、お客様の個人情報がAirbnbの個人情報保護ポリシーの記載に従って処理されること及びAirbnbのサービス利用規約の記載に従ってAirbnbとの紛争を解決することに同意したことになります。メッセージ料及びデータ通信料が適用されることがあります。

    Airbnbは、適合する無線通信会社を利用して、お客様が提示された番号に自動のマーケティング用のテキストメッセージを送信するよう、商業上合理的な努力を行います。通信会社及びAirbnbは、配信が遅延した又は配信されなかったメッセージについての責任を負いません。いくつかのテキストメッセージサービスにおいてAirbnbの使用するショートコードは、すべての米国の通信会社でサポートされているとは限りません。

    配信希望

    テキストメッセージサービスの配信を希望する場合。

    お客様は、Airbnbが、お客様の配信希望に関連した携帯電話番号(すなわち、配信希望フォーム又は配信希望の指示に記載された電話番号若しくはそのような電話番号がない場合、お客様が配信希望を送信された電話番号、又はそのような電話番号もない場合、お客様のアカウントに登録されている電話番号)にテキストメッセージを送信するために、自動又は手動のダイヤル技術を使用することを明示的に承認します。更に、お客様は、Airbnbがそのようなメッセージにマーケティングコンテンツを含めることも承認します。お客様は、購入の条件として、配信希望又は配信希望への同意をする必要はありません。

    お客様は、お客様の配信希望を記録するための電子記録の利用に同意します。同意の撤回、配信希望の無料のハードコピー又は電子メールのコピーの提供の依頼、お客様の連絡先情報のAirbnbにおける記録の更新を行うためには、「お問い合わせ先」条項に記載された方法で、Airbnbまでご連絡ください。本SMS規約又はお客様の配信希望に関するその他の情報につき、電子的方法による写しを閲覧、及び保有するためには、お客様は(i)インターネット接続のあるデバイス(コンピュータや携帯電話等)、及び(ii)プリンター又は当該デバイス上のストレージスペースが必要となります。お客様が同意を撤回される場合、お客様にてAirbnbのサービスの特定の機能が使用できなくなる可能性があります。Airbnbからお客様に電子的な方法で連絡する手段についての情報を更新する場合は、お客様のアカウント設定において、通知設定にアクセスしてください。

    お客様は、ご自身が関連する電話番号の契約者であること又はお客様が家族若しくは法人プランにて当該番号を日常的に使用されていること、且つ、お客様が配信を希望する権限を有していることを確認します。

    お客様は、お客様の配信希望を記録するために電子記録の利用に同意します。当該同意の撤回や、お客様の連絡先情報のAirbnbにおける記録を更新する場合は、お客様のAirbnbアカウントの通知設定にアクセスしていただくか又はカスタマーサポートまでご連絡ください

    本SMS規約は、お客様が上記の同意撤回をされた場合又はテキストメッセージサービスの配信停止を希望された場合でも、お客様に適用されます。

    お客様は、配信希望後、当該サービスにて提供される主なメッセージに加え、1通又はそれ以上の歓迎のメッセージ又は(場合によっては)お客様が配信を希望されることを確認するリクエスト等の管理上のメッセージを受け取ることがあります。

    テキストメッセージサービス及び配信停止について

    メッセージ料及びデータ通信料が適用されることがあります。別段の記載がない限り、テキストメッセージサービスでは、複数回繰り返しでメッセージが送信されます。Airbnbは、テキストメッセージサービス又はお客様の当該サービスへの加入を、通知の有無にかかわらず、いつでも終了することができます。これには、例えば、お客様が、当該サービス終了していなかったら受け取っていたであろういかなるメッセージを受け取る前に終了する場合も含まれますが、その場合も本SMS規約は適用されます。配信停止する場合は、プロモーションのメッセージに対してSTOP(配信停止希望)とテキスト送信していただくか、又は適用ある場合、お客様のAirbnbアカウントで「通知」設定を更新してください。

    追加の手助けが必要なお客様は、マーケティングのメッセージに対する返信としてHELP(ヘルプ希望)とテキスト送信していただくか、カスタマーサービスまでご連絡ください。

    3.6 お客様の選択

    お客様は、ご自身が受け取られるプロモーションのメッセージをご自身で選ぶことができます。

    お客様は、お客様がAirbnbに提供する情報を限定することができます。プロモーション、及びマーケティングプログラムへのご参加は任意です。

    お客様は、Airbnbがお客様に送信する通知を限定することができます。

    マーケティングの電子メールの配信を停止する場合は、Airbnbからお客様にお送りするマーケティングの電子メールの下部にある「配信を停止する」というタイトルのリンクをただクリックするか又はお客様のAirbnbアカウントの通知設定にアクセスしてください。

    お客様が以前に行ったプロモーションのテキストメッセージ送信の許可を取り消す場合、いずれかのメッセージに対する返信としてSTOPとテキスト送信してください。

    お客様はいつでも、お客様のAirbnbアカウントの通知設定にアクセスすることにより、お客様のAirbnbアカウントの通知設定を更新することができます。お客様がマーケティングに関する通知の配信を停止した場合でも、Airbnbからお客様のアカウントでの重要な取引に関する情報について、お客様にご連絡する必要があることにご注意ください。例えば、電子メールの配信を停止された場合でも、Airbnbからお客様のアクティビティの確認又は詐欺についての警告を送信させていたくことがあります。

    4. 共有及び開示

    4.1 広告及びソーシャルメディア、お客様の同意がある場合の共有

    お客様の同意がある場合、Airbnbは、同意の際(ご自身のアカウントへのアクセスを第三者のアプリケーション若しくはウェブサイトに許可する場合、又はAirbnbパートナー若しくは第三者が行う広告活動に参加する場合など) に表示されるとおりに、お客様の個人情報を含む情報を共有します。

    適用法令によって許容される範囲内で、Airbnbは新規見込み顧客獲得、Airbnbのウェブサイトへの往来の誘導又はAirbnbの製品及びサービス若しくはAirbnbプラットフォームを広めるその他の目的で、お客様の特定の限られた個人情報(電子メールアドレスなど)を使用し、Facebook又はGoogleなどのソーシャルメディアプラットフォームと共有することができます。これらの取扱いは、マーケティング活動においてお客様に興味を持ってもらえそうな製品又はサービスを紹介するという活動を行うAirbnbの正当な利益に基づくものです。

    Airbnbがお客様の個人情報を共有することができる当該ソーシャルメディアプラットフォームには、Airbnbの管理及び監督は及びません。そのため、当該ソーシャルメディアプラットフォームのサービスプロバイダによるお客様の個人情報の処理に関するお問い合わせについては、当該プロバイダ宛てに直接お問い合わせをお願いいたします。

    かかるダイレクトマーケティング目的での個人情報の利用の停止をご希望の場合、お客様はopt-out@airbnb.com宛てに電子メールを送信することにより、いつでもAirbnbにお客様の情報の処理の停止を求めることができます。

    4.2 メンバー間の共有

    Airbnbは、予約及びメンバー間のやり取りを容易にするため、お客様との間の契約上の義務を十分に履行するため必要であるため、下記のとおり、個人情報を含む特定の情報を他のメンバーと共有しなければならない場合があります。

    ゲストとして予約リクエストを送信すると、ご自身の一定の情報(ご自身のプロフィール、氏名、同行ゲストの氏名、ご自身のキャンセル履歴、ご自身が共有することに同意したその他の情報を含みます)がホストと(該当する場合は補助ホストにも)共有されます。予約が確定すると、さらに旅行の調整に必要な電話番号などの追加情報も開示されます。

    ホスト(該当する場合は補助ホスト)として受けた予約が確定すると、当該予約の調整のため、ご自身のプロフィール、氏名、電話番号、宿泊施設又はエクスペリエンスの所在地など、一定の情報がゲストと(該当する場合はゲストが招待する補助ゲストとも)共有されます。

    ホストとして他のメンバーを補助ホストになるように招待すると、ご自身の個人情報、並びにメンバーコンテンツ(ご自身の氏名、電話番号、宿泊施設の所在地、カレンダー、リスティングの情報、リスティングの写真、及び電子メールアドレスなどの一定の情報を含みますがこれらに限定されません)へのアクセス及びアップデートを当該補助ホストに許可したことになります。

    ゲストとして予約に同行ゲストを招待すると、ご自身の氏名、旅行日、ホスト氏名、リスティング情報、宿泊施設の所在地、及びその他の関連情報が各同行ゲストと共有されます。

    ゲストとしてグループ支払予約リクエストを送信すると、各参加者に関する一定の情報(ファーストネーム、姓のイニシャル、プロフィール写真など)と予約の詳細がグループ支払予約リクエストに参加する全ゲストに共有されます。

    Airbnbが、お客様の請求及び支払受取に関する情報を他のメンバーと共有することはありません。

    4.3 プロフィール、リスティング及びその他の公開情報

    Airbnbプラットフォームでは、お客様が個人情報を含む情報を掲載し、一般公開することができます。公開情報には次のようなものが含まれます。

    公開プロフィールページの一部(お客様のファーストネーム、自己紹介、及び都市など)は一般に閲覧可能です。

    リスティングページは一般に閲覧可能で、宿泊施設又は体験(エクスペリエンス)の大まかな位置(地域及び都市)若しくは具体的な位置(本人の同意ある場合)、リスティングの説明文、空き状況、公開プロフィール写真及び集約された需要情報(一定期間のビュー数を含みます)などの情報、並びにホストが共有することを選択した追加的な情報が含まれます。

    予約の完了後、ゲスト、及びホストはレビューを記入し、お互いを評価することができます。レビュー、及び評価は、お客様の公開プロフィールページの一部としてだけでなく、Airbnbプラットフォーム上のその他の領域(リスティングページなど)にも表示される場合があります。

    お客様がコミュニティ、公開フォーラム、ブログ若しくはソーシャルメディアにコンテンツを投稿する場合又はAirbnbプラットフォームにおいて類似の機能を利用する場合、かかるコンテンツは一般に閲覧可能になります。

    Airbnbは、Airbnbプラットフォームを広めるという正当な利益のもと、Airbnbプラットフォームの一部(お客様のリスティングページなど)を、ウィジェット又はAPIなどの技術を活用し、Airbnbのビジネスパートナーが運用する外部のサイトで掲載することができます。お客様のリスティングがパートナーのサイトに掲載される場合には、お客様の公開プロフィールページに記載されている情報も表示されることがあります。

    お客様がAirbnbプラットフォームに公開した情報は、第三者の検索エンジンの検索対象に含まれる場合があります。この検索インデックスの機能は、アカウントの設定で停止できることもあります。お客様が設定又は公開コンテンツを変更しても、第三者の検索エンジンのデータベースにおいて当該変更が反映されないこともあり得ます。Airbnbは第三者の提供する検索エンジンを管理するものではなく、当該第三者の検索結果にはお客様の過去の情報を含むキャッシュが表示されることがあります。

    4.4 ホストによる付加サービス

    ホストは、宿泊施設の管理又はゲストによりリクエストされた付加サービスの提供のために、Airbnbプラットフォームを通じて利用可能な第三者によるサービス(清掃サービス及び入退室管理プロバイダなど)を利用する必要が生じる場合があります。ホストは、滞在の調整、宿泊施設の管理又はその他のサービスの提供の目的のもと、ゲストに関する情報(チェックイン及びチェックアウトの日付、ゲストの氏名並びに電話番号など)をかかる第三者サービスプロバイダと共有するためにAirbnbプラットフォームの機能を利用することができます。ホストは、自身が利用する第三者サービスプロバイダに対して、これらのサービスプロバイダが、ゲストに関する情報を、安全に、データプライバシー法及びデータ保護法を含む適用法令に従って処理することを確保する責任を負います。

    4.5 法令遵守、法的請求への対処、被害予防及び権利保護

    Airbnb及びAirbnb Paymentsは、法令により求められる場合若しくは認められる場合においてその範囲で、又は(i)Airbnb、及びAirbnb Paymentsの法的義務を遵守するため、(ii)有効な法的開示請求に準拠するため、若しくはAirbnbに対する訴えへの対処のため、(iii)Airbnb、お客様若しくはその他の利用者に法的責任が発生する恐れのある犯罪捜査、違法行為若しくはその他の活動についての訴え若しくは容疑に関連して行なわれた有効な開示請求への対処のため(詳しくはAirbnbの「捜査当局からの開示請求に関するガイドライン」参照)、(iv)Airbnbのサービス利用規約、支払規約若しくはメンバーとの間で締結したその他の契約の履行、及び管理のため、又は(v)Airbnb及びその従業員、メンバー若しくは一般の利用者の権利、財産若しくは個人の安全の保護のために、開示することが合理的に必要である場合は、裁判所、法執行機関、政府機関、税務当局若しくは権限ある第三者に対し、お客様の個人情報を含む情報を開示することができます。例えば、ホストの税金に関する情報は、上記の状況により開示が認められる場合、税務当局又はその他の政府機関と共有されることがあります。

    これらの開示は、Airbnbが法的義務を遵守するため、お客様若しくは第三者の重大な利益を保護するため又はAirbnbプラットフォームの安全性を確保すること、被害の予防若しくは犯罪を防止すること、法的権利を行使若しくは保護すること、税金の回収及び税金詐欺の防止を促進すること、若しくは損害の発生を防止することに対するAirbnb若しくは第三者の正当な利益のために、必要になる場合があります。

    Airbnbは、通知を行うことが妥当と判断される場合、法的請求について当該メンバーに通知することができます。但し、(i)通知を行うことが、法的手続自体、Airbnbを名宛人とする裁判所の命令若しくは適用法令で禁止されている場合、又は(ii)通知を行うことが、無益である、効果がない、個人若しくは集団に傷害若しくは身体的危害をもたらすリスクを発生させる、若しくはAirbnbの財産、Airbnbのメンバー及びAirbnbプラットフォームに対する詐欺が行われるリスクを発生若しくは増大させることになるとAirbnbが判断する場合はその限りではありません。Airbnbが上記の理由により、通知を行うことなく法的請求に従った場合において、Airbnbは、通知を行うことが妥当と判断され、もはや制限されていないと誠実に判断したときは、かかる請求について当該メンバーに事後通知を試みることがあります。

    4.6 サービスプロバイダ

    Airbnb及びAirbnb Paymentsは、Airbnbプラットフォーム及び本支払サービスに関連するサービスを提供してもらうため、様々な第三者のサービスプロバイダを利用します。サービスプロバイダは、欧州経済領域(以下「EEA」といいます)の内外に所在している場合があります。特にAirbnbのサービスプロバイダは、欧州、インド、アジア太平洋地域、北米及び南米に所在しています。

    サービスプロバイダは、(i)本人確認若しくは身分証明書の認証、(ii)公開データベースとの情報の照合、(iii)身上調査若しくは犯歴確認、詐欺防止及びリスク評価、(iv)製品の開発、保守及びデバッグ、(v)第三者のプラットフォーム及びソフトウェアツールを介したAirbnbサービスの(AirbnbのAPIとの連携などによる)提供、(vi)カスタマーサービス、広告若しくは本支払サービスの提供、又は(vii)保険債権又はその他の類似の債権(Airbnbホスト保証に基づく債権等)の処理、取扱い又は検証のようなサービスについて、Airbnbに協力することができます。かかるサービスプロバイダはAirbnbのこれらのサービスを代行する目的で、お客様の個人情報への制限付きのアクセスを有し、お客様の個人情報を保護する契約上の義務を負い、Airbnbからの指示に従ってのみお客様の個人情報を使用します。

    Airbnb及びAirbnb Paymentsは、お客様との間の契約上の義務を十分に履行するために、お客様の個人情報を含めた情報を共有する必要があります。

    4.7 関連会社

    Airbnb及びAirbnb Paymentsは、Airbnbプラットフォーム及び本支払サービスを提供するにあたり、その実現又は支援のために、共同所有又は支配関係がある会社(金融会社である場合も、そうでない場合もあります)から構成されるAirbnbの企業グループの内部でお客様の個人情報を含む情報を共有することができます。

    Airbnb, Inc.との共有 お客様の居住国が米国でない場合も、お客様の情報はAirbnb, Inc.と共有されます。これは同法人が他のAirbnb法人に対し、Airbnbプラットフォームの技術基盤の提供、製品の開発及び運用、カスタマーサポート、信頼、及び安全並びにその他の事業運営サービスを提供していることによるものです。かかる情報共有は、お客様との間の契約上の義務を十分に履行するために必要なものであり、Airbnbプラットフォームを世界中に提供するという正当な利益に基づきます。

    Airbnb Paymentsとの共有 Airbnbプラットフォーム上又はこれを経由して行われる支払いを容易にするため、上記の「支払サービスの利用に際し入力する必要がある情報」条項に明記される特定の情報が所轄のAirbnb Payments法人と共有されます。かかる情報共有は、お客様との間の契約上の義務を十分に履行するために必要です。

    Airbnb Irelandとの共有 お客様の居住国が米国であったとしても、米国外(中国を除きます)のリスティングを作成する場合、又は米国外(中国を除きます)のホストサービスを予約する場合には、お客様の情報の一部がAirbnb Irelandと共有されます。こられの場合に共有される情報には、(i)お客様の氏名、電子メールアドレス及び電話番号、(ii)リスティング又はホストサービスに関する情報(所在地を含みます)、(iii)リスティング又はホストサービスに関する予約情報(予約日及び支払金額を含みますが、これらに限られません)並びに(iv)ゲストの氏名、国籍及び身分証明書に関する詳細(パスポート番号又は国民番号及び有効期限を含みます)が含まれることがあります。さらに、米国外(中国を除きます)のホスト又はゲストに対してメッセージを送信する場合には、お客様のファーストネーム、プロフィール写真及びAirbnbプラットフォームを通じて送信されたメッセージの内容がAirbnb Irelandと共有されます。かかる情報共有は、お客様との間の契約上の義務を十分に履行するために必要です。

    Airbnb GSLとの共有 お客様の居住国が日本でない場合も、次の場合には、お客様の情報の一部がAirbnb GSLと共有されます。

    ○ リスティングの作成。 お客様が日本国内のリスティングを作成する場合: (i)お客様の氏名、電話番号、性別、生年月日、電子メールアドレス及びプロフィールページに記載の現住所及び職業に関する情報、(ii)リスティングに関する情報(所在地、自治体への届出番号、許可の詳細又はその他の情報など)、(iii)リスティングに関する予約情報(下記ホストサービスに記載されるゲストの詳細、予約日及び支払金額など)、(iv)当該リスティングと関連付けられた支払受取方法に関する詳細(ある場合)並びに(v)当該リスティングの予約前ゲスト及び予約が確定したゲストとの間のメッセージ。

    ○ ホストサービス。 お客様が日本国内のホストサービスを予約する場合: (i)お客様の氏名、電話番号、性別、生年月日、電子メールアドレス、プロフィールページに記載の現住所及び職業に関する情報及び取引に関連するIPアドレス、(ii)予約日、(iii)ホスト及びお客様又は同じ予約をしたその他のゲストの間で送信されたメッセージ、(iv)ホストサービス予約時に全ゲストが使用した支払方法の詳細(ある場合)並びに(v)ゲストの氏名及び身元特定情報(ある場合)。

    メッセージの送信 ホストの日本国内のリスティングについて、お客様がホストにメッセージを送信する場合には、お客様のファーストネーム、プロフィール写真及びメッセージの内容。

    かかる情報共有は、日本国内におけるホストサービスの掲載又は予約及び日本国内のメンバーとの連絡を可能にし、お客様との間の契約を十分に履行するために必要なものです。

    Airbnb Chinaとの共有 お客様の居住国が中国でない場合も、次の場合には、お客様の情報の一部がAirbnb Chinaと共有されます。

    リスティングの作成 お客様が中国国内のリスティングを作成する場合、共有される情報は次のものを含みます: (i)お客様の氏名、電話番号、電子メールアドレス及びパスポート/国民IDカードに関する詳細、(ii)リスティングに関する情報(所在地など)、(iii)リスティングに関する予約情報(下記「ホストサービス」に記載されるゲストの詳細、予約日及び支払金額など)並びに(iv)当該リスティングの予約前ゲスト及び予約が確定したゲストとの間のメッセージ。

    ホストサービス お客様が中国国内のホストサービスを予約する場合、共有される情報は次のものを含みます: (i)お客様の氏名、電話番号及び電子メールアドレス、(ii)予約日、(iii)ホスト、及びお客様又は同じ予約をしたその他のゲストの間で送信されたメッセージ並びに(iv)ゲストの氏名、国籍、及び身分証明書に関する詳細(パスポート番号又は国民番号、及び有効期限を含みます)。

    メッセージの送信 ホストの中国国内のリスティングについて、お客様がホストにメッセージを送る場合には、共有される情報は次のものを含みます: お客様のファーストネーム、プロフィール写真、及びメッセージの内容。

    かかる情報共有は、中国国内におけるホストサービスの掲載又は予約及び中国国内のメンバーとの連絡を可能にし、お客様との間の契約を十分に履行するために必要なものです。法令によって要求される場合及びお客様が明確に同意した場合には、Airbnb Chinaは別途通知することなくお客様の情報を中国政府機関に開示することができます。Airbnbは、上記の場合及び本個人情報保護ポリシーの規定と異なる取扱い(政府機関に対する開示に関する手続を含みます)を適用する特別な場合には、お客様に対して事前の通知を行います。

    さらにAirbnbは、Airbnbプラットフォーム及びAirbnb提携サービスの支援、連携、プロモーション、改善のため、お客様の個人情報を含む情報を関連会社と共有することができます。

    4.8宿泊税の回収と納付

    サービス利用規約の「税金」条項に記載のとおり、Airbnbが宿泊税の徴収及び納付の仲介を行う法域について、ホスト及びゲストは、適用法令によって許容される範囲内で、Airbnbに対し、自らに関する又は自らの取引、予約、宿泊施設及び宿泊税に関するデータ並びにその他の情報(ホスト又はゲストの氏名、リスティングの所在地、約定日及び約定金額、納税者番号、ゲストからホストが受領した(又は受領すべき)税額並びに連絡先に関する情報を含みますが、これらに限られません)を、追加の通知を行うことなく、所轄の税務当局に対して開示する明示的な許可を与えるものとします。

    4.9自治体への届出

    現地の法令に従って、Airbnbがホストに対し、Airbnbプラットフォームを通じて地域の所轄行政への登録、届出、許可又は免許の申請を手助けしている又はこれらの手続を義務付けている法域においては、申請期間中及び適用ある場合は申請後も定期的に、該当ホストの情報(氏名、連絡先情報、宿泊施設の所在地、納税者番号、リスティングの詳細及び宿泊予約日数など)を所轄行政に共有することができます。

    4.10本法人の顧客へ提供される情報

    お客様が、ご自身のAirbnbアカウントを、法人又はその他の組織(以下「本法人」といいます。)のAirbnbアカウントとリンクさせ、仕事用のメールアドレスを追加した場合、他の当事者(将来の雇用主又はその他の法人)経由でなされた予約がおありの場合、又はAirbnbの本法人向け製品の1つを通じて、本法人に関連して同じような資格でクーポンを利用した場合(新入社員雇用時の研修、オリエンテーション、会議等の行事に関連して、企業の宿泊費の支払いにクーポンを利用した場合等)、本法人は、お客様の名前、詳しい連絡先、許可及び役割、並びにお客様及び本法人が、当該本法人向け製品を利用するのに必要なその他の情報にアクセスすることができます。

    4.11 Airbnb法人プログラムの顧客に提供されるホストに関する情報

    予約が出張目的を指定して行われ、かつ予約者が本法人に属するゲストであり、当該本法人がAirbnbビジネス用サービスに参加している場合(本法人により提供されたクーポンを利用して出張目的で予約を行う等)、Airbnbは、Airbnbの本法人との契約の適切な履行に必要な範囲で、サービスの提供のために、予約に関する情報(ホストの氏名、宿泊施設の所在地、予約日、料金、リスティングの詳細及びその他の関連する情報など)を当該本法人に開示することができます。当該本法人又は当該ゲストの要請があれば、Airbnbは、当該本法人が利用している第三者(出張管理、出張手配、経費報告、人事管理、危機管理又はその他のサービスの提供事業者)とも、かかる情報を共有することができます。

    4.12 Airbnb法人プログラムの顧客に提供されるゲストに関する情報

    お客様がご自身のAirbnbアカウントを本法人と連携させた場合において、出張目的を指定して行われた予約にお客様が含まれていたとき、Airbnbは、Airbnbの本法人との契約の適切な履行に必要な範囲で、予約に関する情報を当該本法人に開示することができます。かかる情報には、主として、お客様の氏名、予約日、ゲストの人数、料金、リスティングの詳細、宿泊施設の所在地等の予約に関する情報及びその他の関連する情報が含まれます。お客様又はお客様の属する本法人の要請があれば、Airbnbは、当該本法人が利用しているサービスプロバイダ(出張管理、経費報告、人事管理、危機管理又はその他のサービスの提供事業者など)とも、かかる情報を共有することができます。出張目的指定の予約に関し、紛争、緊急事態又はその他の類似の事態が発生した場合、Airbnbは、かかる事態に安全かつ速やかに対処するために必要とAirbnbが判断した追加の関連情報についても共有することができます。

    4.13管理者及び所有者とのプログラム

    Airbnbは、家主、管理会社及び不動産所有者とのプログラムを円滑に行うために、これらパートナーと個人情報及び予約情報を共有することがあります。例えば、ゲストの予約情報及び個人情報は、ホストの居住する又はリスティングにおいてホスティングサービス、セキュリティ、請求及びその他の提供されうるサービスを行うことのある当該建物、複合施設又は計画コミュニティの所有者及び不動産管理者と共有されることがあります。

    4.14事業譲渡

    Airbnbが、合併、買収、組織再編若しくは資産譲渡を実施し、又は破産若しくは支払不能状態に関与する場合は、Airbnbは、かかる取引に関連して、かかる取引を企図して(例:デューデリジェンス)、お客様の情報を含むAirbnbの資産の全部又は一部を売却、移転又は共有することができます。かかる場合、Airbnbは、お客様の個人情報が移転され、異なる個人情報保護ポリシーに服することになる前に、お客様に対して通知を行います。

    4.15集約データ

    Airbnbはさらに、集約情報(個別のユーザーの特定又は言及ができないように、AirbnbがAirbnbユーザーの情報を統合したもの)及びその他の匿名情報を、法令遵守、業界及び市場の分析、調査、人口統計的プロファイリング、マーケティング及び広告並びにその他の商業目的で共有することもできます。

    5. その他の重要な情報

    5.1 お客様のコミュニケーションの分析

    Airbnbは、詐欺防止、リスク評価、法令遵守、調査、製品開発、調査、分析及びカスタマーサポートのために、Airbnbプラットフォームにおけるお客様のコミュニケーションを確認、スキャンし、又は分析することができます。例えば、詐欺防止の取組の一環として、Airbnbは、メッセージをスキャンし、分析し、連絡先及び他のウェブサイトへの言及箇所をマスキングする場合があります。また、場合により、Airbnbは、提供する製品のデバッグ、改善及び拡大を目的としてメッセージをスキャンし、確認し、又は分析することもあります。Airbnbは、合理的に可能な場合には自動化された方法を用いますが、詐欺に関する調査及びカスタマーサポート、又は自動化されたツールの機能性の評価及び改善のためなどの一定の目的では、一部のコミュニケーションを手作業により確認しなければならない場合もあります。Airbnbは、お客様に対して第三者の広告メッセージを送信する目的でお客様のメッセージコミュニケーションの確認、スキャン又は分析を行うことはなく、確認又は分析結果を販売することもありません。

    これらのサービスは、適用法令及びAirbnbの規約の遵守を徹底し、詐欺を予防し、安全向上を図り、Airbnbサービスの適切な運用を改善及び確保するというAirbnbの正当な利益に基づき行われるものとします。

    5.2 第三者が提供するアカウントとの連携

    お客様は、Airbnbアカウントを、第三者が提供するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のアカウントと連携させることができます。以下では、第三者サービスでお客様が保有する連絡先を「友達」と呼びます。連携を実行することにより、お客様の情報の公開範囲は下記のとおりとなります。

    アカウント連携によりAirbnbに提供される情報は、その一部がご自身のAirbnbアカウントのプロフィールに公開されることがあります。

    Airbnbプラットフォーム上で行ったご自身のアクティビティが、Airbnbプラットフォーム、及び第三者のサイトで「友達」に表示されることがあります。

    ご自身のAirbnbの公開プロフィールに外部のSNSのご自身の公開プロフィールへのリンクが含まれることがあります。

    Airbnbの他のユーザーに外部SNSの共通の「友達」、ご自身の公開範囲の設定によっては「友達」の「友達」までの情報が表示されることがあります。

    Airbnbの他のユーザーに、外部のSNSに記載されている共通の学校、出身地、グループが表示されることがあります。

    連携によりお客様がAirbnbに対して提供した情報は、詐欺防止、及びリスク評価のために、保存、処理、及び送信されることがあります。

    連携によりAirbnbに提供されるお客様の情報の公開、及び表示は、Airbnbプラットフォーム並びに第三者のサイトでご自身が行った公開範囲の設定、及び許可に従ってなされます。

    Airbnbは、お客様との間の契約上の義務を十分に履行するために必要な範囲、又は適用される法令の遵守徹底のため、若しくはお客様の同意を得る範囲でのみ、連携先の第三者アカウントからお客様の情報を収集します。

    5.3第三者パートナーおよび第三者との連携(インテグレーション)

    Airbnbプラットフォームには、第三者のウェブサイト又はサービス(第三者との連携(インテグレーション)、提携ブランドのサービス又は第三者ブランドのサービスなど)(以下「第三者パートナー」といいます)へのリンクが含まれる場合があります。Airbnbは、かかる第三者パートナーを所有し、又は管理しておらず、お客様が第三者パートナーと情報をやり取りするとき、お客様は、当該第三者パートナー、Airbnb又はこの両者に対して直接情報を提供することになる場合があります。かかる第三者パートナーは、情報の収集、利用及び開示について、それぞれ独自の規則を定めています。お客様におかれましては、ご自身が閲覧する他のウェブサイトの個人情報保護ポリシーをご確認ください。

    Airbnbプラットフォームの一部は、Google Maps/Earthによるサービス(Google Maps APIを含みます) 及びAirbnb Paymentsのためのシティバンク等の第三者によるサービスを利用することがあります。これら各サービスの利用は、Google Maps/Earthの追加的利用規約グーグルの個人情報保護ポリシーシティの個人情報保護ポリシー等、それぞれの個人情報保護ポリシーに従うものとします。

    6. お客様の権利

    適用法に基づき、お客様は、Airbnbデータ管理者、及び支払データ管理者に対し、本条項に明記されるすべての権利を行使することができます。データ主体の権利行使請求とその手続きはこちらをご覧ください。Airbnbは、ご要請を受けて対応させていただくにあたり、お客様に本人確認及びリクエストの認証をお願いする場合があります。あらかじめご了承ください。

    6.1 個人情報の管理

    お客様は、ご自身のAirbnbアカウントを通してお客様の個人情報の一部を閲覧し、更新することができます。お客様のAirbnbアカウントと、Facebook又はGoogleなどの第三者によるアプリケーションとを連携させた場合、お客様はご自身のアカウントの設定を変更することにより、当該アプリへの許可の取消しが可能になります。お客様の個人情報を最新の状態に保つことについては、ご自身の責任において行われるものとします。

    6.2 不正確又は不備のある情報の訂正

    お客様は、ご自身に関する個人情報に不正確な内容、又は不備があり、ご自身のAirbnbアカウント内でご本人では更新できないものについては、Airbnbに訂正を求める権利を有します。

    6.3 データのアクセス及びポータビリティ

    お客様は、一部の法域では、適用法により、Airbnbが保管するお客様の個人情報の特定の写しを請求する権利を有します。お客様は、また、お客様がAirbnbに提出された個人情報について、構造化された、一般的に用いられる、機械で読み取ることが可能なフォーマットにより、その写しをAirbnbに請求する権利を有し、さらに、かかる情報を別のサービスプロバイダに送信するよう請求する権利をも有します(但し技術的に実施可能な場合に限ります)。

    6.4 データの保持及び削除

    Airbnbは、通常、お客様との間の契約上の義務を履行し、法的義務を遵守するために必要な期間、お客様の個人情報を保持します。一部の法域では、お客様は、お客様の個人情報をすべて消去するよう求めることができます。個人情報の消去を求める場合には、下記留意事項をご了承ください。

    Airbnbは、詐欺の検出、及び防止、安全向上などの正当な事業上の利益のために必要な範囲において、お客様の一部の個人情報を保持することができます。例えば、Airbnbアカウントを詐欺又は安全上の理由により利用停止とする場合、Airbnbは、当該メンバーがAirbnbアカウントを今後新規開設することがないよう、当該アカウントから入手される一定の情報を保持することができます。

    Airbnbは、法令を遵守し、法的義務を遵守するために必要な範囲において、お客様の個人情報を保持し使用することができます。例えば、Airbnb、及びAirbnb Paymentsは、税務及び法務の報告並びに監査責任を果たす目的で、お客様の個人情報の一部を保管することができます。

    お客様のAirbnbアカウントが取り消されてからも、お客様が他者と共有した情報(例: レビュー、フォーラム投稿) は引き続きAirbnbプラットフォーム上に一般公開されることがありますが、当該情報の帰属先としてのお客様の情報は削除されます。更に、お客様の情報の写し(例: アクセスログ履歴)の一部はAirbnbのデータベースに残りますが、個人を特定できる識別子から切り離されます。

    Airbnbにより、Airbnbプラットフォームを、過失又は悪意による損失、及び破壊から保護し、維持する目的上、バックアップシステムに残留するお客様の個人情報の写しは一定期間削除されないこともあります。

    6.5 同意の取消し及び処理の制限

    Airbnbがお客様の同意に基づいてお客様の個人情報を処理している場合、お客様は、ご自身のアカウントの設定を変更するか、又はAirbnbに取り下げる同意を特定して連絡を送付することにより、ご自身の同意をいつでも取り下げることができます。同意を取り下げても、取下げ前のかかる同意に基づく情報の処理の合法性には何らの影響もないことにご留意ください。さらに、お客様は、一部の法域では、適用法令により、Airbnbの個人情報の処理方法について一定の制限を求める権利を有する場合があり、特に、(i)お客様が個人情報の正確性を争う場合、(ii)情報処理に違法性があり、ご自身の個人情報の抹消に異議を申し立てる場合、(iii)Airbnbはもはやお客様の個人情報の処理を必要としていないものの、お客様が法的請求の確立、実行若しくは防御のため必要としている場合、又は、(iv)お客様が下記6.6条の定めに従い処理に対し異議を申し立てており、Airbnbが主張する法的根拠がお客様の主張する法的根拠より優先するかどうかの審理が進行中の場合などがこれに該当します。

    6.6 処理に対する異議

    お客様は、一部の法域では、適用法令により、かかる手続が正当な利益に基づく場合であっても、Airbnb及びAirbnb Paymentsに対し、特定の目的(プロファイリングを含みます)での個人情報の使用中止を求める権利を有する場合があります。お客様がかかる処理に対し異議を申し立てた場合、Airbnb及びAirbnb Paymentsは、当該処理に関する説得力のある法的根拠を明示できる場合又はかかる処理が法的請求の確立、実行若しくは防御に必要である場合を除き、当該目的のためにそれ以上お客様の個人情報を処理しません。

    お客様の個人情報がダイレクトマーケティング目的で処理されている場合、お客様はいつでもopt-out@airbnb.com宛てに電子メールを送信することにより、かかるダイレクトマーケティング目的でお客様の個人情報を処理することを中止するようAirbnbに求めることができます。

    6.7 異議申立請求

    お客様は、Airbnbによるデータ処理活動に対し、下記の「お問い合わせ先」条項より連絡を取ることができるAirbnbのデータ保護責任者又は監督当局に対して申立てを行うことにより、異議申立てを行う権利を有します。

    7. 国際的な運営及び国際的な移転

    国際的に事業を円滑に運営するため、Airbnb及びAirbnb Paymentsは、お客様の情報をAirbnbの企業グループ、パートナー、及び欧州、インド、アジア太平洋地域、並びに北米及び南米に所在するサービスプロバイダとの範囲内で、移転、保存、処理することができます。これらの国々の法律はお客様の居住国に適用される法律と異なる場合があります。例えば、EEA圏内で収集された情報は本個人情報保護ポリシーに定める目的で、EEA圏外へ移転、保存及び処理される可能性があります。お客様の個人情報をEEA圏外へ移転、保存及び処理する場合、Airbnbは十分なレベルのデータ保護を確保するために、事前に適切な安全措置を確実に講じています。

    7.1 EU・米国間、及びスイス・米国間のプライバシー・シールド

    Airbnb、及びAirbnb Paymentsは、EU、及びスイスから米国に移転された個人情報の収集、利用及び保有に関して、米国商務省により定められたEU・米国間のプライバシー・シールド・フレームワーク、及びスイス・米国間のプライバシー・シールド・フレームワークをそれぞれ遵守しています。Airbnbは、米国商務省に対してプライバシー・シールドの原則を遵守することを認証しています。本個人情報保護ポリシーの規定とプライバシー・シールドの原則との間に齟齬があるときは、プライバシー・シールドの原則が適用されます。プライバシー・シールドのプログラムについてより詳しくお知りになりたい場合、及びAirbnbの認証をご覧になりたい場合は、https://www.privacyshield.gov/をご覧ください。

    プライバシー・シールド・フレームワークに基づき、Airbnb及びAirbnb Paymentsは、米国連邦取引委員会の権限に服しています。Airbnbのプライバシー・シールドの認証についてご質問又は懸念がある場合は、Airbnb, Inc.(所在地: 888 Brannan Street, San Francisco, CA 94103)の法務部(Legal Department)までご連絡いただくか、電子メールでご連絡ください。Airbnbがお客様の懸念を解消できない場合、お客様は、ヨーロッパのデータ保護局若しくは委員会に相談するか又はAirbnbが指定したプライバシー・シールドの独立した問題解決機構であるJAMSに支援を要請することができます。また、プライバシー・シールドの原則の付属文書1(Annex 1)に記載されるとおり、一定の場合には、お客様は、プライバシー・シールド・フレームワークを通して拘束力のある仲裁を求める権利も認められています。

    プライバシー・シールドに基づいてお客様の個人情報を受理した後に本個人情報保護ポリシーに記載のとおり第三者のサービスプロバイダにこれを移転、処理した場合でも、これらプロバイダがプライバシー・シールドの原則に抵触する方法でお客様の個人情報を処理した場合には、Airbnbが引き続き責任を負います。但し、かかる違反についてAirbnb又はAirbnb Paymentsに責任がないことをAirbnbが立証できる場合はこの限りではありません。

    7.2 十分なレベルのデータ保護確保のためのその他の手段

    Airbnb Irelandがデータ管理者であり、尚且つ、お客様の情報がEEA圏外に所在する関連会社又は第三者のサービスプロバイダと共有される場合、Airbnbは十分なレベルのデータ保護を確保するために、かかる関連会社又は第三者のサービスプロバイダにお客様の情報を共有する前に必要な手段を確立します。この手段とは、非EEA加盟国それぞれにおける十分なレベルのデータ保護が存在することを確認する欧州委員会の十分性認定、又はEUモデル条項(欧州委員会が制定した契約条項)に準拠した合意である場合があります。十分なレベルのデータ保護確保の手段についてさらに詳しくお知りになりたい場合は、お問い合わせいただければ情報提供いたします。

    7.3 カリフォルニア州及びバーモント州の居住者

    Airbnb Paymentsは、お客様が居住する州の法令により要求又は許容される場合を除き、お客様について収集した情報を関連会社又は第三者(金融会社である場合も、そうでない場合もあります)と共有しません。

    7.4 カリフォルニア州のプライバシー権

    カリフォルニア州に居住するメンバーは、Airbnbがダイレクトマーケティング目的で前年1年間に個人情報を開示した第三者(もしいれば)の一覧及びかかる第三者に対して開示された個人情報の種別に関する情報を年1回無料で請求し、取得することが州内の法令により認められています。かかる請求の宛先をお探しの場合には、「お問い合わせ先」条項をご覧ください。Airbnb及びAirbnb Paymentsは、お客様から事前の同意を得ることなく、第三者のダイレクトマーケティングに使用させる目的で第三者にお客様の個人情報を共有することはありません。そのため、お客様は、同意を保留することにより、第三者のダイレクトマーケティングのために個人情報が開示されることを防ぐことができます。

    2020年1月1日より、「カリフォルニア州消費者保護法(CCPA)」により、同州居住者は、検証可能な消費者請求を行うことで、消費者の個人情報を収集する事業者に対し、収集した特定の部分、及びカテゴリとその情報源のカテゴリ、情報収集の商用又は営利目的の利用について、ポータブル、且つ、(技術的に可能な範囲で)利用できる形式で情報を求めることが可能となります。カリフォルニア州居住者は、更に、一定条件を満たす場合、個人情報の削除を請求する権利を有します。カリフォルニア州法の規定により、消費者が権利行使を選択した場合も、かかる情報に不随して差異が生じる場合を除き、Airbnbは異なる料金を請求したりサービスの質を下げたりすることはありません。データ主体の権利に関する更に詳しい情報と請求提出手順はこちらをご覧ください。今後さらなる措置を講じる前には、ID認証と申立てを行う必要がありますのでご留意ください。本手続きの一環として、政府発行の身分証明書が必要となる場合があります。カリフォルニア州の法律に従い、本人に代わって申立てを行う委任代理人を指定することができます。本人に代わって申立てを行う委任代理人を指定するには、有効な委任状、申立本人の有効な政府発行の身分証明書、および委任代理人の有効な政府発行の身分証明書を提供する必要があります。

    Airbnbが個人情報を第三者に販売することはありません。第三者がAirbnbのサービスを通して個人情報を収集すること、並びに本個人情報保護ポリシーに明記する商用目的で個人情報を第三者に共有することは許可しています。この対象には、さまざまなサイト、サービス、端末における継続的なオンラインアクティビティに基づくAirbnbサービス上、及びその他の場所での広告・マーケティング目的の利用も含まれますが、これには限らないものとします。

    8. セキュリティ

    Airbnbは、お客様の大切な情報を、無断アクセス、消失、破棄又は変更から守るため、管理面、技術面及び物理面におけるセキュリティ対策を継続的に実施し、更新しています。お客様の情報を保護する対策の中には、ファイアウォール及びデータ暗号化、並びに情報へのアクセスの管理も含まれます。ご自身のAirbnbアカウントのログイン情報の紛失、盗難、不正利用又はその他の漏えいを発見した場合又は、Airbnbアカウントへの不正アクセスが実際にあった場合若しくはこれが疑われる場合は、直ちに下記の「お問い合わせ先」条項の指示に従い、Airbnbにお問い合わせくださいますようお願いいたします。

    9. 本個人情報保護ポリシーの変更

    Airbnbは、本項に従い、いつでも本個人情報保護ポリシーを変更することができる権利を留保します。Airbnbが本個人情報保護ポリシーを変更する場合、変更後の本個人情報保護ポリシーをAirbnbプラットフォームに掲載し、本個人情報保護ポリシーの冒頭の「最終更新日」を更新します。また、Airbnbは、当該変更が有効となる日の少なくとも30日前までに、電子メールによってお客様に対し当該変更について通知します。お客様は、変更後の本個人情報保護ポリシーに同意されない場合、ご自身のアカウントを削除することができます。変更後の本個人情報保護ポリシーが有効となる日より前にご自身のアカウントを削除しなかった場合、継続するAirbnbプラットフォームへのアクセス又は利用には、当該変更後の個人情報保護ポリシーが適用されます。

    10. お問い合わせ先

    本個人情報保護ポリシー又はAirbnbの情報の取扱いについてご質問又はご懸念がある場合は上記各条項に記載のある電子メールアドレスまで、又は郵便にて下記までご連絡ください。

    米国居住者: Airbnb, Inc.(所在地: Legal Department, 888 Brannan Street, San Francisco, CA 94103 USA) / 2018年4月30日より前の支払関連窓口: Airbnb Payments, Inc. (所在地: 999 Brannan Street, 4th Floor, San Francisco, CA 94103, USA) / 2018年4月30日午前8時(世界協定時[UTC])以降の支払関連窓口: Airbnb Payments, Inc. (所在地: 650 7th Street, San Francisco, CA 94103, USA)

    日本居住者: Airbnb Global Services Limited法務部門 (所在地: 8 Hanover Quay, Dublin 2. Ireland)

    インド居住者の支払関連窓口:Airbnb Payments India Pvt.又はAirbnb Payments UK Ltdのうち、支払データ管理者に該当する法人。Airbnb Payments India Pvt. Ltd.(所在地: Level 9, Spaze i-Tech Park, A1 Tower, Sector-49, Sohna Road, Gurugram INDIA 122018)。 Airbnb Payments UK Ltd (データ保護責任者)(所在地: Suite 1, 3rd Floor, 11-12 St. James’s Square, London SW1Y 4LB, United Kingdom)。

    オーストラリア居住者の支払関連窓口:Airbnb Payments UK Ltd又はAirbnb Payments Australia Pty. Ltd.のうち、支払データ管理者に該当する法人。Airbnb Payments UK Ltd (データ保護責任者)(所在地: Suite 1, 3rd Floor, 11-12 St. James’s Square, London SW1Y 4LB, United Kingdom)。Airbnb Payments Australia Pty. Ltd (所在地: 58 Gipps Street, Collingwood VIC 3066, Australia)。

    米国・中国・日本以外の国の居住者: Airbnb Ireland UC(データ保護責任者)(所在地: 8 Hanover Quay, Dublin 2) / アイルランド及び支払関連窓口(インド居住者以外): Airbnb Payments UK Ltd. (データ保護責任者)(所在地: Suite 1, 3rd Floor, 11-12 St. James’s Square, London, SW1Y 4LB, United Kingdom)

    EU居住者の支払関連窓口: Airbnb Payments Luxembourg S.A.(所在地: 4, rue Henri Schnadt, L-2530 Luxembourg)

    必要なサポートは受けられましたか?