コンテンツにスキップ
主なヘルプ記事にジャンプ

Airbnbがホテルなどのホスピタリティ企業に求める基準とは?

Airbnbのコミュニティにユニークなお部屋とパーソナルなおもてなしをご提供いただけるのであれば、旅館業法の営業許可を有するプロのホスピタリティ企業のリスティングも掲載は大歓迎です。

Airbnbに掲載するにあたっては、ホテルとプロのホスピタリティ企業向けのガイドラインを遵守していただく必要があります。 ホテルやプロのホスピタリティ企業として掲載することにより、下記事項を表明したことになります。

  • 掲載対象が、所定の営業許可取得済みの宿泊施設であること
  • 宿泊施設内の客室を(ホテルまたはプロのホスピタリティ企業として)管理し、一般利用者に直接販売営業する法的権限を有すること

宿泊施設には独自のユニークな環境とスタイルがあること(大型チェーン経営型とは一線を画するデザイナーズホテルやライフスタイルホテルなど)。 Airbnbの宿泊施設に求められるクオリティ基準には次のようなものがあります。

  • 活気あふれるふれあいスペースや交流イベントがあること
  • 客室はそれぞれ異なる独自色やローカル色あるデザインが施されており、持ち主のセンスを感じる演出があること
  • リスティングページの写真が高品質であり、ゲストがそれを見てデザイン特性と滞在のイメージを事前に確かめられること
  • お身体の不自由な方のためのバリアフリー設備も対応済みであること

Airbnbでは、ホストに求められる基本要件に加え、以上のようなホテルならびにユニークな宿泊施設向けの基準を設けることで、ゲストの期待に沿えるよう努めています。

審査のプロセス

以下の建物タイプのリスティングの掲載はすべて、Airbnbによる審査を受けます。

  • デザイナーズホテル
  • ホテル
  • B&B
  • サービスアパートメント
  • アパートメントホテル
  • カサ・パルティクラル
  • コンドホテル
  • ヘリテージホテル(インド)
  • ホステル
  • 民宿(台湾)
  • ネイチャーロッジ
  • ペンション(韓国)
  • ポウサダ
  • リゾート
  • 旅館(日本)

新規リスティングに関しては、リスティング公開後に審査が開始されます。 公開済みのリスティングについても制度導入後、過去に遡ってすべて審査していますが、 審査中もホスティングは通常どおり続けることができます。

審査に通らなかった場合

その旨をメールでお知らせします。

新しいカテゴリ基準に基づいてリスティングが正しく分類されていないために審査に通らなかった場合は、建物タイプを更新できます。 手順は次のとおりです。

  1. 通知メールのリンクをクリックするかリスティングに直接アクセス
  2. 別の建物タイプを選択
  3. リスティングを公開

選択した建物タイプが審査を必要とする場合は、審査プロセスが再開されます。

リスティングがAirbnbのすべての基準を満たし、正しく分類されているにも関わらず、審査に通らなかっ場合は、社内で詳細を確認しますので、事業者情報を入力してください

Airbnbの基準を満たさないリスティングは、Airbnbから永久に削除される場合があります。

Airbnb系列の予約専用プラットフォーム「HotelTonight」では、大手ホテルチェーンをはじめ、さらに幅広い宿泊施設の予約を取り扱っています。 もし掲載にご興味ございましたら、HotelTonightパートナー専用ページをご覧ください。

そろそろホスティング、はじめてみませんか?
さらなる一歩を踏み出し、ご自身の家を活用した収入アップにつなげましょう。
もっと詳しく