コンテンツにスキップ
    おすすめの結果を表示するには次に進んでください
    ゲスト

    私の宿泊予約には、どのキャンセルポリシーが当てはまりますか?

    ご注意:新型コロナウイルスの世界的大流行の影響によりキャンセルする必要がある場合は、該当するオプションに関するこちらの記事をご参照ください。

    リスティングのキャンセル情報は、リスティングページの上部に表示されます。また、予約手続き中(支払い前)にも確認できます。予約をキャンセルする場合の返金額は、ホストが設定したキャンセルポリシーとキャンセル時期によって決まります(時間はすべてリスティング所在地の現地時間で表示されます)。

    予約確定後

    ポリシーとキャンセルのオプションは、予約が確定した後に「旅行」でいつでも確認できます。

    1. 「旅行」にアクセスしてキャンセル条件を確認したい予約を見つけます
    2. 「旅行の詳細を表示」をクリックまたはタップします
    3. 下にスクロールしてキャンセルポリシーを確認します

    今すぐ正確な返金額を確認したい場合は、予約のキャンセルを開始すると、詳しい内訳が表示されます。

    ポリシーの設定方法

    28泊未満の滞在のキャンセルポリシーはホストが設定します。28泊以上の滞在にはすべて長期滞在のキャンセルポリシーが適用されます。返金不可の宿泊料金と返金可の宿泊料金のどちらかを選択できるオプションを提供するホストもいます。

    緊急事態やリスティングの問題によるキャンセル

    緊急事態によるキャンセルが必要で、その理由がAirbnbの酌量すべき事情ポリシーの適用対象となる場合は、酌量すべき事情による全額の返金を申請することができます。

    リスティングに入室できない、リスティングが清潔でない、安全でない、またはリスティングの説明文に明記されていない動物がいる場合は、Airbnbがゲストに返金するか、代わりの宿泊先探しをサポートします。

    ホストが問題を解決できない、または解決しようとしない場合は、問題の発覚後24時間以内にAirbnbまでご連絡ください。条件に適合する場合はキャンセルとして処理し、返金いたします。

    Airbnbのゲスト返金ポリシーについての詳細はこちらをご覧ください

    手数料の返金

    • 清掃料金:清掃料金がある場合、チェックイン前のキャンセルであれば必ず返金されます。
    • Airbnbサービス料: Airbnbサービス料がある場合、予約の無料キャンセル期間内にキャンセルした場合のみ返金されます。キャンセルした予約が別の予約と重複している場合、または過去1年以内にホストがすでに3回のサービス料返金を受けている場合、サービス料は返金されません。
    • 宿泊先の施設利用料:ホテルなどのプロホストが宿泊先で施設使用料を徴収する場合、返金はホストの裁量に委ねられます。
    関連記事
    必要なサポートは受けられましたか?
    ゲストではありませんか?
    役割を選択して自分に合ったヘルプを見つけましょう。