コンテンツにスキップ
おすすめの結果を表示するには次に進んでください

    リスティングが子どもにとって安全・適切と設定する場合、知っておくべきことは?

    子ども・乳幼児に安全または適しているかどうかの情報は、次の手順で記載できます。

    1. airbnb.jpの「リスティング」にアクセスし、リスティングを選択
    2. 「リスティングの管理」をクリック
    3. ページ上部の「予約受付設定」をクリック
    4. 次に「ハウスルール」「編集」をクリック
    5. 「乳幼児・子どもOK」の項目を選んで「保存」をクリック

    「お子様連れに最適」と表示する場合、専用のアメニティ・設備や安全用品を用意するかどうかの判断は、ホスト自身の判断に任されています。推奨事項をいくつかまとめましたのでご覧ください。

    • 正常に稼働する火災報知器・一酸化炭素検知器を各階と全就寝エリアに設置する。
    • 持ち運び可能なベビーベッドを用意する。シーツはたるまないようにピンと張り、窓とブラインドからは遠ざけて置く。
    • 階段に取り外し可能なゲートを設置する。プールがある場合は、周囲に安全柵を設ける。
    • 窓ブラインドは紐がないものにする。
    • 住居用洗剤、液体の洗濯洗剤、薬品、化学物資などはすべて子どもの手の届かない安全な場所に保管する。
    • 薄型テレビは倒れると危ないので、壁掛けにする。重い箱型テレビは、安定した低い台の上に置くこと。不安定な重い家具は、転倒防止のためにL型金具や補強材、壁フックなどを使用して固定する。
    • やけどしないように給湯器は温度を48.8℃以下に設定する。

    以下の安全対策のヒントのページでは、子どもだけでなく、全ゲストに共通する推奨事項をご覧いただけます。

    リソースセンターでは、ファミリー向けのリスティングづくりに関する5つのヒントをご確認いただけます。

    必要なサポートは受けられましたか?

    関連記事