コンテンツにスキップ

Kenjiroさんがホストする体験

6時間ガイド言語:英語、日本語
安全への取り組み
こちらのホストは、Airbnbの新型コロナウイルスに関する安全ガイドラインの順守に同意しています。
最大7人
チケット、移動・送迎、器具・設備を含む

体験できること

ツアーはホテルに迎えられてから始まり、沖縄空手会館に連れて行かれます。そこでは約45〜50分かかります。その後、沖ノ宮で時間を過ごします。松o館の創立者である舟越先生の記念碑は、神社の入り口にあります。記念碑を見た後、沖縄の神社にいるのがどのようなものかを体験しながら、神社を見学します。これには、ツアーの約45分かかります。次は、沖縄そばレストランでの1時間のランチです。ここでは、おいしい沖縄そばを味わいながら、生演奏をお楽しみいただけます。それから松山公園に向かい、ここで約15分かけて、五重流空手の創始者である東恩納観良先生と宮城長順先生の記念碑を見ます。公園の後には、沖縄県空手博物館に向かい、1時間以上空手工芸品を見たり、空手について読んだり、有名な空手グランドマスターと話をしたり、必要に応じて美しい日本の書道を楽しんだりします。最後に、ホテルに降ろされる前に、有名な沖縄の空手グッズ店、シュレイドで必要なものをすべて買えるようになります。
その他の留意事項
確認は、車椅子でのアクセス、ベビーカーでのアクセス、介助動物のご利用ではなく、予約から48時間以内に行われます。この経験には良い天気が必要です。悪天候のためにキャンセルされた場合は、別の日付または全額返金が提供されます。これはプライベートツアー/アクティビティです。
ツアーはホテルに迎えられてから始まり、沖縄空手会館に連れて行かれます。そこでは約45〜50分かかります。その後、沖ノ宮で時間を過ごします。松o館の創立者である舟越先生の記念碑は、神社の入り口にあります。記念碑を見た後、沖縄の神社にいるのがどのようなものかを体験しながら、神社を見学します。これには、ツアーの約45分かかります。次は、沖縄そばレストランでの1時間のランチです。ここでは、おいしい沖縄そばを味わいながら、生演奏をお楽しみいただけます。それから松山公園に向かい、ここで約15分かけて、五重流空手の創始者である東恩納観良先生と宮城長順先生の記念碑を見ます。公園の後には、沖縄県空手博物館に向かい、1時間以上空手工芸品を見たり、空手について読んだり、有名な空手グランドマスターと話をしたり、必要に応じて美しい日本の書道を楽しんだりします。最後に、ホテルに降ろされる前に、有名な沖縄の空手グッズ店、シュレイドで必要なものをすべて買えるようになります。
その他の留意事項
確認は…

料金に含まれるもの

  • チケット
    沖縄空手会館展示施設および沖縄県空手博物館の入場料
  • 移動・送迎
    使用する車両はミニバンで、最大8人まで快適に座れます。ピックアップしてツアーにご案内します。
  • 用具
    ツアーの最後に、ツアー中に撮影した写真の写真データをお送りします。

ホストはKenjiroさん

2020年からAirbnbホスト
  • 本人確認済み
私の名前は上田健次郎ですが、「ケニー」と呼んでください。私はAgeshio JapanのCEOであり、シトリュウ空手愛好家である第7段黒帯です。そうは言っても、私は1997年にShito-Ryu全日本選手権トーナメントのチャンピオン、1999年と2001年に空手オーストラリア選手権トーナメントのチャンピオン、そしてネパールの元全国空手チームのコーチでした。私の広大な知識と彼の空手のスキルにより、私は空手の一般的な歴史とさまざまな空手のスタイルを説明することができます。空手も教えています^^。
お支払いを守るためにも、Airbnbのサイトやアプリ以外の場所では決して送金や連絡を行わないようご注意ください。 詳しく読む
¥ 13,800から
1人あたり
予約可能日はありません

実施場所

-沖縄空手会館:2017年に建てられ、競技用の4つのコートを備えた空手道場、トレーニングルーム、展示施設、特別な機会にのみ開かれる屋外特別道場があります。
-沖ノ宮:8つの有名な沖縄n球神社の1つ。
-松山公園:いくつかの記念碑がある那覇の公園。
-沖縄県空手博物館:世界初の空手博物館。
-シュレイド:沖縄の有名な空手衣、帯などのメーカー。

留意事項

キャンセルポリシー

お支払い後24時間以内、あるいは体験開始の7日前までは、どの体験もキャンセル可能な上に、全額返金されます。

ゲスト要件

18歳以上の方7名まで参加できます。

必要な持ち物

飲み物

カメラ